0

世界初!『ハラール神戸牛』を鉄板焼スタイルで 神戸のインバウンド観光の新たな目玉として老舗「みその」が新ステーキコースを提供開始!

株式会社グリルみその 2017年10月2日 14時00分

ハラール神戸牛と神戸肉之証とハラール認証

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

神戸、大阪、京都、新宿、銀座に鉄板焼ステーキ専門店を運営している株式会社グリルみその(所在地:兵庫県神戸市)は、2017年10月2日(月)より「元祖 鉄板焼ステーキみその」神戸本店限定で『ハラール神戸牛』ステーキコースの提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/139232/LL_img_139232_1.jpg
ハラール神戸牛と神戸肉之証とハラール認証

公式サイト: http://misono.org/halal/


■『ハラール神戸牛』ステーキコース提供開始の背景
元祖 鉄板焼ステーキみそのは、1945年(昭和20年)神戸に創業。
以来「お客様のリクエストにお応えし、お喜びいただくこと」を理念に、「鉄板焼ステーキ」スタイルを貫いてまいりました。近年、観光やビジネスなどでイスラム圏からお越しのムスリムの方々に「神戸牛を食べてみたい」というリクエストを多数いただいておりましたが、ハラールに対応しておらず、ムスリムのお客様のご要望にお応えすることができませんでした。
そこで様々な協会や専門知識をお持ちの方々のご協力やご指導を賜り、ようやく『ハラール神戸牛』ステーキコースの提供を開始する運びとなりました。
ムスリムのお心に配慮した工夫と鉄板焼ステーキ専門店の元祖としてのこだわりを摺り合わせ、希少価値の高いハラール認定のある神戸牛を全席目の前で調理し、イスラム圏の方とのビジネスのご接待や、大切なご会食、訪日記念など様々なシーンで重宝していただけますよう真心を込めた新たなステーキコースです。


■『ハラール神戸牛』について
使用するハラール神戸牛は、ハラール専用施設(三田食肉公社)で資格を持った者によって生産され、神戸ビーフの定義や認証等の業務を担う神戸肉流通推進協議会の最も厳しいとされる基準に合格した神戸ビーフであり「ハラール認証」と「神戸肉之証」の2点が揃った特別な品です。

※ハラールとは、イスラム教の教えで「許されたもの・こと」を示す考え方です。
※ハラールメニューでは、禁じられている「豚・アルコール成分」を含みません。


■『ハラール神戸牛』ステーキコース詳細
本コースは完全予約制・コース代のみの前払い制で、ご予約方法は、メールのみの受付となります。
ご予約や詳細につきましては、当社WEBサイト http://misono.org/halal/ をご覧ください。

提供店舗 : 元祖 鉄板焼ステーキみその 神戸本店
料金 : 3万円~
利用方法 : 完全予約制・コース代のみの前払い制
コース提供時間: 平日 17時~22時


■元祖 鉄板焼ステーキみそのについて
元祖 鉄板焼ステーキみそのでは、神戸港150年の歴史ともに、世界の皆様を受け入れてきた神戸の地から食を通して世界の文化を学び、更なる成長とおもてなしを心掛けて参ります。
http://misono.org

<今後のお知らせ(予告)>
『ハラール神戸牛』ステーキコースの提供を幕開きとして、ムスリム旅行者の方に神戸が誇る山・街・海をトータルで、安心してお楽しみいただけるように、六甲山観光株式会社、近畿タクシー株式会社、株式会社グリルみそのの三者で連携したサービスを考案し提供して参ります。また、当社では将来的に神戸市内の事業者間での連携の輪を広げていき、新たなサービスに取り組んでまいります。詳細については近日中にお知らせいたします。

リリース詳細:https://www.atpress.ne.jp/news/139232

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!