0

- 渋谷の可能性から世界の未来をつくるイノベーションハブ - 新しい形の産官学民連携組織「一般社団法人渋谷未来デザイン」設立

2018年4月25日 20時01分
「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」が2016年に策定した基本構想に沿って、この度国内初の新しい形の産官学民連携組織である「一般社団法人渋谷未来デザイン」(代表理事:小泉秀樹<東京大学教授>)を、2018年4月2日に設立いたしましたことを発表します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33690/1/resize/d33690-1-158048-1.jpg ]

渋谷未来デザインは、ダイバーシティとインクルージョンを基本に、渋谷に住む人、働く人、学ぶ人、訪れる人など、渋谷に集う多様な人々のアイデアや才能を、領域を越えて収集し、オープンイノベーションにより社会的課題の解決策と可能性をデザインする本格的な産官学民連携組織です。行政機関だけではなく、多様な主体(個人、企業、学校など)が今までにない仕組みで共創して取り組むことで、新しい価値を生み出すアイデアを創出し、それは渋谷だけではない世界の都市が経験する未来へ向けたイノベーションの芽となります。更にこのような体験・活動を、都市生活の新たな可能性として、渋谷から世界に向けて提示することで、最終的には渋谷区のみならず社会全体の持続発展につなげることを目指しています。

▼代表理事 小泉秀樹(東京大学教授)コメント
多主体が連携したまちづくりプロジェクトを実施し、多様性を許容する渋谷の懐の深さを保持発展させつつ、様々な社会課題を解決し、そして新しい渋谷の未来をデザインする。ボトムとトップの双方からの発想をつき合わせながら、これまでの歴史文化に根ざしながらも、クリエイティブでイノベーティブそしてインクルーシブな新しい渋谷を模索し開拓する。そのような取り組みを、区民、渋谷民、NPO、企業、大学、行政の皆さんと協力し行いたいと考えています。

▼渋谷区長 長谷部健 コメント
渋谷区基本構想 「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区 」で示すダイバーシティとインクルージョンを大切にした将来像を実現するため、多様な主体がこれまでにない仕組みで共創し、最先端技術なども活用した新たな都市サービスを渋谷というフィールドに実装し世界に発信することで、未来のまちづくりに貢献してくれることを期待します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/33690/1/resize/d33690-1-911211-2.jpg ]

◆事業内容
渋谷未来デザインでは、3つのコアバリュー、「地域社会の未来(フューチャー)」、「地域社会の誇り(シティプライド)」、「地域社会の発信力(ブランド)」を念頭に、以下の5つの事業を展開します。
(1) 都市の体験デザイン
創造文化都市を実現するための制度設計提案・推進、最先端技術活用構想策定及び実証実験等により都市の付加価値向上に寄与する事業を実施
(2) 都市の空間価値デザイン
コミュニティ強化や都市生活の活性化に有効なパブリックスペースの利活用及びビッグデータ活用に向けたワークショップ・研究事業を実施し、プロジェクトに反映
(3) 市民共創の事業デザイン
市民発意・実施のプロジェクトを実現するための総合支援事業及び、ダイバーシティ&インクルージョンを推進するためのフラッグシップイベントを企画・実施
(4) 都市のブランドデザイン
社会課題解決及びシティブランド向上に繋がるパブリックスペースを活用したイベント事業及び、渋谷シティプライドを醸成する渋谷区公認のお土産等のライツマネジメント事業を推進
(5) 都市間・大学連携事業デザイン
渋谷の発信力を活かし、強い日本を作る渋谷をハブとした学校連携や都市間連携のあり方を研究し、連携する学校や他都市ブランドと渋谷ブランド価値が共に向上する事業を展開し、国内外に発信

◆渋谷未来デザインのパートナー(4月25日現在)
□参画パートナー(15社)
渋谷区
(以下、五十音順)
株式会社アカツキ、株式会社NTTドコモ、京王電鉄株式会社、株式会社シブヤテレビジョン、ソニー株式会社、大日本印刷株式会社、株式会社デジタルガレージ、東京急行電鉄株式会社、東急不動産株式会社、株式会社日建設計、株式会社パルコ、株式会社バンダイナムコホールディングス、株式会社みずほ銀行、レノボ・ジャパン株式会社
□協力パートナー(4社)
株式会社AOI Pro.、株式会社エッジ・オブ、日本マイクロソフト株式会社、一般財団法人渋谷区観光協会
[画像3: https://prtimes.jp/i/33690/1/resize/d33690-1-180728-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/33690/1/resize/d33690-1-108339-3.jpg ]

◆渋谷未来デザイン組織
□理事会
代表理事  小泉秀樹 東京大学教授
理  事  佐藤仁  東京商工会議所渋谷支部会長
大西賢治 渋谷区商店会連合会会長
長澤貴淑 西武信用金庫渋谷支店長
浜田敬子 BUSINESS INSIDER JAPAN 統括編集長
金山淳吾 渋谷区観光協会理事長
須藤憲郎 事務局長
長田新子 事務局次長
監  事 太田諭哉 日本公認会計士協会東京会渋谷会会長

□フューチャーデザイナー(渋谷未来デザインで推進する事業の特別アドバイザーメンバー)
大日方邦子 (一社)日本パラリンピアンズ協会副会長
齋藤精一   (株)ライゾマティクス代表取締役
左京泰明 特定非営利活動法人シブヤ大学代表理事
佐藤夏生   (株)EVERY DAY IS THE DAY共同代表
夏野剛   慶応義塾大学大学院 政策・メディア研究所特別招聘教授
野村恭彦 (株)フューチャーセッションズ代表取締役
林千晶   (株)ロフトワーク代表取締役

<参考URL>
一般社団法人渋谷未来デザインについて:
http://www.fds.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

リリース詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000033690.html

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。

「- 渋谷の可能性から世界の未来をつくるイノベーションハブ - 新しい形の産官学民連携組織「一般社団法人渋谷未来デザイン」設立」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!