今注目のアプリ、書籍をレビュー

2

「Splatoon2」前夜祭開催決定! 即ダウンロードで盛り上がろう、早速やってみた

2017年7月7日 12時00分 ライター情報:杉村啓
7月6日23時から放送されたSplatoon2 Directで、発売日の7月21日(金)の前の7月15日(土)に前夜祭が行われることが発表された。

前夜祭用のソフトのダウンロードはこちらやSwitchのニンテンドーeショップからダウンロードできる。早速やってみたのでレビューしたい。
Splatoon2前夜祭。今回は7月15日(土)17:00〜21:00で開催される

チュートリアルはできる


起動すると、ボーイかガールを選んだり、肌の色や目の色、ボトムスなどを選べる。これはゲーム中にも変更可能だ。
まずはガールかボーイかを選ぼう

肌の色や目の色、髪型などを設定できる(後で自由に変更可能)

キャラが決まると、チュートリアルだ。画面の指示に従って操作の練習をしよう。Proコンを使ったのだが、画面左下にどのボタンを押せばいいのか表示されてわかりやすくなっていた。
チュートリアルでは、左下に実際にいま使っているコントローラーが表示され、どのボタンを押せばいいのかがわかりやすくなっている

できることが増えていくと、左下の説明も徐々に増えていく

残念ながら、チュートリアルを終えると再びチュートリアルに戻ることはできなかった。もし戻る方法を知っている人は教えて欲しい。

フェスに投票したり投稿しよう


チュートリアルが終わると、ハイカラニュースが放送される。
前作のシオカラーズに変わり、今回の司会進行はヒメとイイダの”テンタクルズ”。今度は先輩後輩系ユニットだ。
シオカラーズに代わって(?)登場のテンタクルズ

そこで、改めてフェスのお題が発表される。フェスは、期間限定で二つの陣営に分かれて戦うモード。前作Splatoonではさまざまなコラボ企画が登場し、話題になった。

今回は「ロック」vs「ポップ」。

事前に投票し、フェスTシャツをもらおう。フェスはフェスTシャツを装備していないと参加できないため、当日になってからやるよりも事前に装備していた方がいい。
今回のフェスは「ロック」vs「ポップ」だ。

投票したら、あとはハイカラスクエアをうろうろしてみよう。残念ながら各種ショップに行っても何も売ってもらえないし、ブキの試し打ちもできない。逆に言うと、うろうろするしかできなかったりする。

他に何かできないかといろいろと設定を確認していたら、ブキの変更画面が出てきた。どうやら今回のフェスで使えるブキはこの4種類のようだ。先行試射会のときと同じに見えるが、若干サブウェポンが入れ替わっている。
前夜祭で使えると思われるブキ

試射会のときに使えるブキ。前夜祭とではサブウェポンが違っているように見える

あとは、郵便ポストから手書きイラストが投稿できる。ここで投稿をすると、同時にスクリーンショットが撮られてFacebookやTwitterに投稿できる。前夜祭まで投稿をして、気分を盛り上げていこう。
入り口から左奥の方にある郵便ポストから、インターネットに投稿できる

ぬりたく〜る…テンタクル!

Splatoonではカメラオプションでジャイロの感度を調整したり、カメラの反転の設定をしたりでき、それがとても重要だ。だからこそ、キャラの設定の他に、カメラの設定もamiiboに保存できるようになっている。できれば前夜祭が始まるまでに、試し打ちをして、納得のいく設定を探りたかったのだけが残念だ。

いずれにせよ、もうまもなく前夜祭、そしてその1週間後には発売日が待っている。首を長くして待ちたい。

(杉村 啓)

ライター情報

杉村啓

醤油と日本酒と料理漫画とその他諸々をこよなく愛するライター。なんでも超丁寧に解説します。近著に『白熱日本酒教室』(星海社)、『醤油手帖』(河出書房新社)ほか。

URL:醤油手帖

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    ハードが売ってねぇ~ぞ!!!

    7
  • 匿名さん 通報

    設定→データ管理→大切なデータの管理→セーブデータの消去→スプラトゥーン2前夜祭を選択→チュートリアルをもう1度プレイしたいアカウントの前夜祭のセーブデータを削除 で再度プレイできます。

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!