今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

43年間サバイバル生活「洞窟おじさん」注目すべき意外なポイント

2015年10月13日 09時50分 ライター情報:香山哲
紆余曲折し、「自分はどう生きたらいいのか」を考えて取捨選択していく。

戦後復興、東京オリンピック、新幹線、あさま山荘事件、ディスコブーム。洞窟おじさん・加村さんは遠く離れた場所からそれらをずっと感じていた。本の中では年代ごとに、日本でどんな事件や流行があったかも随時解説されていて、とても臨場感がある。

復興から一直線ストレートに経済発展してきた日本社会とは対照的な彼からの視点が、日本の辿ってきた道を振り返る意味でも、とても楽しめる一冊だ。
(香山哲)

ライター情報

香山哲

漫画やゲームを制作するチーム「ドグマ出版」主催。著作に『ランチパックの本』や『香山哲のファウスト1』(文化庁メディア芸術祭推薦作品)など。

URL:Twitter:@kayamatetsu

「43年間サバイバル生活「洞窟おじさん」注目すべき意外なポイント」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!