今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

『子育てでカラダが限界なんですがどうすればいいですか?』こうしよう!

2018年6月23日 09時45分 ライター情報:千野帽子
指圧師の斎藤充博さんが『子育てでカラダが限界なんですがどうすればいいですか? 育児の疲れスッキリBOOK』という本を出した(絵=クリハラタカシ、青月社)。

小生、老骨に鞭打って1歳児と暮らしている。ここしばらく、子どもが体調悪かったり(子どもというのは体調悪いなりにやたらと動き回るのでおとなしくしてない)、そのウイルスを細君が被弾してふらふらになったり、小生は小生で明けがたの気温急落で扁桃腺を晴らしたりと、とにかくボロボロだ。だからこのタイトルは自分の魂の叫びそのものだった。

意外な箇所が


この本が届いた日には、運よく午後に短時間ながらひとりの時間を得るチャンスが回ってきた。僥倖だ。さっそく、この本に紹介された48のメソッドから、いまの自分が必要としているストレッチやマッサージをやってみた。
「ずっと下を見ていた日にビリッと効くストレッチ」(64頁)。喉の気道の両脇を2本走ってる「胸鎖乳突筋」。こんなところが凝るのか? 聞いたことがないぞ。
〈両手を重ねて鎖骨をおさえます。
 顔は斜め45度を向いて、
 あごを上に向けます〉
65頁。わかりやすいイラストはクリハラタカシさん

シンプルだけど、けっこう刺戟がクル。まさか人体のこんな箇所が凝るなんて、いまのいままで知らなかった。

 「左右の体のバランスがヘンだと感じたら」(76頁)。
 〈あおむけになって片手を上げます。
 それを逆の手で〔イラストを省略したので引用者註・上げた手の肘を曲げ、そこを〕引っ張ります。
 伸ばしている側の足を逆の足で
 引っかけて、さらに伸ばします〉

これは気持ちいい。体液が渋滞していたのだなあ、と、それが少しずつ解消に向かうことによってはじめてわかる。これは保育士さん向けにもいいのではないか?

その直後の短時間仮眠が深かった!


小生、夜は寝つきがいいほうだと思う。けど昼間は、強い眠気を自覚できるほどに午睡を求めるシグナルを体から受け取っているときでさえ、どうしても寝つけない。できるビジネスマンはみんな短時間仮眠を取っているというのにだ。だから自分はできないし、ビジネスマンでもないのか。
それがこの日、いくつかのストレッチを経て、ソファでスムーズに入眠し、20分弱でスッキリ目ざめた。これで小生もビジネスマンの仲間入りである。
これは効く──だけでなくかんたんに自分でできる。ここ大事。
そして症状にピンポイントに対応している。これも大事。

編集センスも快癒の条件


かんたん、とは、そしてピンポイント、とは、どういうことか。

ライター情報

千野帽子

文筆家。著書『読まず嫌い。』(角川書店)『文藝ガーリッシュ』(河出書房新社)『俳句いきなり入門』(NHK出版新書)など。公開句会「東京マッハ」司会。

URL:Twitter:@chinoboshka

「『子育てでカラダが限界なんですがどうすればいいですか?』こうしよう!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!