今注目のアプリ、書籍をレビュー

2

3DSと何が違うの? 3DSLLのパワーアップを超ていねいに解説してみた

2012年9月6日 11時00分 ライター情報:杉村啓

3DS(上の赤いの)と3DSLL(下の黒いの)のボタンの比較写真。
3DSは平面に押しづらいSELECT、HOME、STARTが配置されていて、さらに電源ボタンが押しやすいように飛び出ています。
一方の3DSLLではSELECT、HOME、STARTボタンがしっかりとしたボタンになってどこを押せばいいのかわかりやすくなり、電源ボタンがひっこんでいて押しづらくなっています。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

特に本文でも書いたとおり、画面の大きさよりも3DSで不満だったボタン周りのほとんどの部分が改良されている点が大きいです。ストレスの軽減の効果はめちゃめちゃ大きいです。

反面、やっぱり大きいし、重いです。3DSもDSiと比べて重かったのですが、それに輪をかけて重くなったという感じです。なので、重いものはどうしても嫌だという人には向いていないでしょう。

でも、重くなった部分を補ってあまりあるパワーアップだと思います。実際、周囲の友人でも触ってみてから「これは画面が大きくなっただけではない。大きくパワーアップしている!」と言う人がほとんどです。3DSのボタン類にちょっと不満を持っている人は、是非一度触ってみてください。きっと欲しくなるでしょう。
(杉村 啓)

ライター情報

杉村啓

醤油と日本酒と料理漫画とその他諸々をこよなく愛するライター。なんでも超丁寧に解説します。近著に『白熱日本酒教室』(星海社)、『醤油手帖』(河出書房新社)ほか。

URL:醤油手帖

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    この記事って、誰かがマクロか何か使ってランキング入りさせているのかな? もっと大事なことが多々あると思うんだけどなぁ

    4
  • ノラ猫さんノラ猫さんノラ猫さん 通報

    名前を入れないと「ノラ猫さん」になるんですね。 やっと判明。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!