今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「Splatoon2」と連携するアプリ「Nintendo Switch Online」を徹底解説

2017年7月22日 11時00分 ライター情報:杉村啓
9人になったときに、3vs3で3人観戦ができないかと思ったが、設定できなかった。どうも観戦は2人までのようだ。また、1人だけで観戦しているとき、今のプレイ凄い! 見た!? と喋ろうにも観戦ルームは1人きりなので誰にも話せないというのは少し切なかった。

戦績も見られる


Splatoon2との連携はこれだけではない。自分の成績や、ブキごとの塗ったポイント数などを参照できる。特に、ゲーム中では表示されない、やられた数を確認可能だ。
「バトルのきろく」のさらに詳細を見ることができる。自分はどういうブキが得意か、どういうエリアが得意かも数値で確認できるので、ときどき見返すようにするといいだろう


ここでこんなにやられていたのかという反省材料にしよう。また、マナーの悪かったプレイヤーを通報することもできる。Switch上ではできない通報も、アプリでカバーできるというわけだ。他にもゲーム内で使うギアを注文できたりもする。

『Nintendo Switch Online』は全体的に出来が良く、特にボイスチャットが集会所からチームへと自動的にルームが振り分けられるのは素晴らしかった。

今回は有線ヘッドセットを装着して会話していたが、Bluetoothのヘッドセット(AirPod)で会話する人もいたし、そのままスマートフォンを傍らに置いて使っている人もいた。共通するのは、一切スマートフォンには触らずに、スムーズに遊べたことだ。両手はSplatoon2で忙しいのだから、招待後もアプリを操作しなければならないとなると、途端に快適さが失われてしまう。その点もよく考えられていると感心した。

プレイ中に思わず「これ『モンハン』にも欲しい!」という発言が出るなど、とにかく快適で、なおかつゲームをより面白くしてくれる『Nintendo Switch Online』。『Splatoon2』を遊んでいるプレイヤーなら、とりあえずインストールしてみよう。

iOS版Android版
(杉村 啓)

ライター情報

杉村啓

醤油と日本酒と料理漫画とその他諸々をこよなく愛するライター。なんでも超丁寧に解説します。近著に『白熱日本酒教室』(星海社)、『醤油手帖』(河出書房新社)ほか。

URL:醤油手帖

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!