テレビ・アニメ・映画 記事一覧

今注目のアプリ、書籍をレビュー

12月18日

大丈夫か「民衆の敵」石田ゆり子が精子提供を受けたシングルマザーだとか驚いた8話 エキサイトレビュー (9時45分)

篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』。視聴率は相変わらず苦戦中で、先週放送の第8話は5.3%。西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚しますが』が月9史上初の視聴率5%...

「おそ松さん」2期11話。あの日の幼なじみは今、夢を叶えて立派なおでん屋になった エキサイトレビュー (9時45分)

宝島社から「おそ松さんSPECIALBOOK」が12月29日に出るそうで。宝島社お得意のコラボバッグ付きで、デザインが「一見分からない」感じで、とてもよい。いいアイテムだなあと思うのですが……わがまま...

櫻井翔「先に生まれただけの僕」最終回。本来、校長先生のスピーチとはこうあるべきだ エキサイトレビュー (9時45分)

「嵐」の櫻井翔が主演のドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜後10:00/日本テレビ系)、最終話。前回、最終回予想をした。予想した流れは、だいたいこんな感じだった。鳴海校長(櫻井翔)は、校長を辞めて...

「今からあなたを脅迫します」最終回「なぜ人を殺してはいけないのか」問題にひとつの回答を示した エキサイトレビュー (9時45分)

澪「憎しみは、憎しみで乗り越えられない。私にそれを教えてくださったのは、千川さん、あなたです」12月17日放送の日曜ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系列)最終回。愛する人を殺した犯人への...

「トットちゃん!」第11週「男と付き合ってたのよ」アピール強過ぎる、芸能界面白交遊録がもっと見たいよ エキサイトレビュー (9時45分)

帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)第11週。トットちゃん(清野菜名)が留学先のニューヨークから戻ってきて、トレードマークであるタマネギ頭が完成し、『徹子の部屋』や『ザ・...

「わろてんか」66話。なかなか披露されない団吾の天才落語は「ガラスの仮面」の紅天女のようなものなのか エキサイトレビュー (8時30分)

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第11週「われても末に」第66回12月16日(土)放送より。脚本:吉田智子演出:保坂慶太連続朝ドラレビュー...

12月17日

「おんな城主直虎」49話「伊賀超え」を芝居で乗り切ったことで、たぬき・家康の萌芽を描いた冴え エキサイトレビュー (10時00分)

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(作:森下佳子/毎週日曜総合テレビ午後8時BSプレミアム午後6時)12月10日(日)放送第49回「本能寺が変」演出:藤並英樹パブリックビューイングにぴったりの愉快な、...

「陸王」8話。表情が読めないサイボーグ修造の登場で視聴率爆上げ エキサイトレビュー (10時00分)

池井戸潤原作、役所広司主演の日曜劇場『陸王』。先週放送の第8話の視聴率は3%近く跳ね上がって17.5%。ひょっとして松岡修造効果!?宮沢(役所広司)の思いつきでランニングシューズ「陸王」を開発したこは...

普通の刑事が国家のせいでひどい目に「ありふれた悪事」にある韓国映画の気骨 エキサイトレビュー (9時45分)

身も凍るような自国の暗部に向き合いつつ、サスペンスとしてストーリーを成立させる。『ありふれた悪事』は、現在の韓国映画界の勢いや空気感まで伝わってくるような作品である。民主化直前の韓国、捏造捜査の行方は...

宝くじ高額当選者の陰と陽を「モグラ」と「末路」に学ぶ。10億円当たったらどうしよう… エキサイトレビュー (9時45分)

年末ジャンボ宝くじの季節である。なんといっても1等の当せん金が7億円、前後賞を合わせると10億円にもなる。目の色が変わる金額であるが、そんなに簡単に当たるものではない。宝くじ売り場にはたくさん預金して...

12月16日

櫻井翔「先に生まれただけの僕」最終回を大胆予想、校長先生は辞めるのか結婚するのか エキサイトレビュー (9時45分)

「嵐」の櫻井翔が主演のドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜後10:00/日本テレビ系)、今日(2017年12月16日)後10:00からいよいよ最終回だ。#9では、櫻井翔のダンス&プロポーズシーンが...

「フリンジマン」10話、板野友美のどストレートなキスにのけぞる!「板尾創路vs東幹久」勃発か エキサイトレビュー (9時45分)

12月9日深夜放送分で第10話を迎える『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(テレビ東京系)。「最終章突入!」と謳われた今回だが、たしかに定例の会合場所である雀荘へ集まる「愛人同盟」の顔ぶれがいつも...

のんはやっぱり唯一無二の女優だった。初舞台「ラヴ・レターズ」一日だけの貴重な公演、観てきた エキサイトレビュー (9時45分)

朗読劇を侮るなかれ朝ドラ『あまちゃん』(13年)のヒロイン役で大ブレイクし、アニメーション映画『この世界の片隅に』(16年)では、声優として、絵に瑞々しい命を吹き込み、大ヒットの立役者となった、のんが...

木皿泉の魅力を濃縮。脚本家の原点「ショートショート木皿泉劇場 道草」今夜2話、必見 エキサイトレビュー (9時45分)

先週より、NHKのBSプレミアムにて2週連続でドラマ「ショートショート木皿泉劇場“道草”」が放送されている(夜11時~)。これは、タイトルどおり、「人生の道草」をテーマに、木皿泉の脚本による数本の短い...

「わろてんか」65話「あかんがな!」悲鳴は上がるが視聴率は下がらない エキサイトレビュー (8時30分)

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第11週「われても末に」第65回12月15日(金)放送より。脚本:吉田智子演出:保坂慶太65話はこんな話て...

12月15日

呆然「刑事ゆがみ」最終話。オダギリジョーのパブリックイメージそのものがトリックだった、やられた! エキサイトレビュー (12時00分)

フジテレビ系「刑事ゆがみ」(木曜22時〜)最終話。オダギリジョーは、狂人、異常者、天才など、凡人には計り知れない世界を生きる役が良く似合う。オダギリジョーを使った印象操作そんなオダギリジョー演じる横島...

ホロコースト否定論を否定せよ「否定と肯定」は歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる法廷映画 エキサイトレビュー (9時45分)

法廷ものとして真っ当に面白く、さらに歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる作品である『否定と肯定』は、2017年の今だからこそ見ておきたい一本だ。ユダヤ系歴史学者VSホロコースト否定論者、イギリスでガ...

「コウノドリ」妊婦やお母さんを責めない、無理に謝罪させないドラマの矜持。今夜どうする「出生前診断」 エキサイトレビュー (9時45分)

「悲しみが、繰り返される人がいる。悔しさが、繰り返される人もいる。それでも、生きている限り、明日はやってくる」12月8日放送の金曜ドラマ『コウノドリ』第9話(TBS系列)。流産を3回繰り返し「自分は“...

「わろてんか」64話。波岡一喜・団吾師匠の落語はどれだけ凄いのか、期待値が上がっていくんですが エキサイトレビュー (8時30分)

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第11週「われても末に」第64回12月14日(木)放送より。脚本:吉田智子演出:保坂慶太64話はこんな話て...

12月14日

細田守最新作「未来のミライ」制作発表徹底レポ。きょうだいの問題、愛を失った方はどう考えどう結論するか エキサイトレビュー (10時00分)

細田「この作品を一言で言いますと。4歳の男の子に妹ができまして。その妹に両親の愛を奪われたお兄ちゃんが愛を求めて、さすらい旅立つ。そういうお話です」12月13日に行われた細田守監督最新作の制作発表記者...

今夜最終回「刑事ゆがみ」解決してない謎を洗い出してみた。洗脳の張本人はオダギリジョーじゃないのかも エキサイトレビュー (9時45分)

フジテレビ系「刑事ゆがみ」(木曜22時~)第9話。最終回前ということで、いつもの一話完結ではなく、二話完結のお話。当然、謎は最終回へと残しまくったわけなのだが、その風呂敷の大きさにビックリした。ロイコ...

「キャプテン翼」新作制作発表会見徹底レポ「なにィ」の「ィ」にもこだわりながら「練りに練った若林」へ エキサイトレビュー (9時45分)

2018年の春、伝説のサッカーアニメが復活。『キャプテン翼』、15年半ぶりのテレビアニメ化が決定した。12月13日に開催された「アニメ化決定記者発表会」には、原作者の高橋陽一、主人公の大空翼を演じる三...

「朝まであらびき団SP あら-1グランプリ2017」ライト東野衝撃告白「敗者復活に不正がありました」 エキサイトレビュー (9時45分)

伝説の番組「あらびき団」が、4時間スペシャルとなってまた帰ってくる。12月29日(金)深夜、「朝まであらびき団SPあら-1グランプリ2017」。かまいたち、キュートン、くっきー、庄司智春、天竺鼠・川原...

「わろてんか」63話。台詞が聞き取れません、松坂桃李に続いて北村有起哉までボソボソ エキサイトレビュー (8時30分)

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第11週「われても末に」第63回12月13日(水)放送より。脚本:吉田智子演出:保坂慶太63話はこんな話て...

12月13日

「フリースタイルダンジョン」ディスりの一歩先を行く、それがFORKのラップだ エキサイトレビュー (11時00分)

即興のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』(http://www.tv-asahi.co.jp/freestyledungeon/)、テレビ朝日で毎週火曜日深夜放送。さらに、Abemaフリース...

地方出身者に「ビジランテ」の閉塞と鬱屈が刺さった。「サイタマノラッパー」入江悠監督、埼玉に帰還 エキサイトレビュー (9時45分)

入江悠監督、埼玉に帰還す2009年、埼玉で燻るラッパー志望の若者(実家暮らし)の悪戦苦闘を描いた『SRサイタマノラッパー』で注目を浴びた入江悠監督。2012年に公開された『SRサイタマノラッパーロード...

タイムリープ快作「エンドレス 繰り返される悪夢」韓国映画らしい男たちの情念に引き込まれる90分、必見 エキサイトレビュー (9時45分)

今まで何作も作られてきたループもの映画でありながら、フレッシュなアイディアと韓国映画らしい情念のドラマで90分を走り切る快作。それが『エンドレス繰り返される悪夢』である。繰り返される1日の中で、娘を救...

「わろてんか」62話。切なさとトライアングル・ラブ炸裂は脚本家・吉田智子師匠の十八番 エキサイトレビュー (8時30分)

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第11週「われても末に」第62回12月12日(火)放送より。脚本:吉田智子演出:保坂慶太連続朝ドラレビュー...

12月12日

「監獄のお姫さま」8話「好きだから、もう会いたくないの」女たちの別れと再会、菅野美穂のにゃんこスター エキサイトレビュー (11時00分)

宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演の火曜ドラマ『監獄のお姫さま』。細部まで作り込まれており、何度見返しても面白い。さらに掘っても掘ってもちゃんと答えが用意されているという、「さすがクドカン」としか言いよう...

「明日の約束」8話。ほんのわずかな希望が見えたが、工藤阿須加だけは救われる気がしない、ミッチーは怖い エキサイトレビュー (9時45分)

フジテレビ系「明日の約束」(火曜21時~制作カンテレ)8話。真紀子(仲間由紀恵)の放置児・英美里(竹内愛紗)が、真紀子から離れるという選択をした。これは、第1話の希美香(山口まゆ)のときと同じケースだ...