今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

関ジャニと映画「クレヨンしんちゃん」がおケツをスリスリコラボだゾ!

2011年5月24日 10時00分

左:初回限定TVアニメ盤/右:初回限定映画盤。しんちゃんとのコラボがかわいい「T.W.L」のPVはTVアニメ盤収録。映画盤収録「イエローパンジーストリート」のPVは、ビートルズ風のシックな赤い衣装を着た、かなり大人な雰囲気のバンドスタイル。

[拡大写真]

映画はもちろんのこと、この両A面シングルでもしんちゃんと関ジャニ∞がコラボ! かわいくってたまらないのです。

とにかくキャイキャイできるのが、「T.W.L」のプロモーションビデオ。合成映像をつくるための“グリーンバック”を多用し、アニメと映像が入り交じったファンタジーすぎるできあがりなのです。T.W.L=タオルをふりまわすしんちゃんとメンバーが絡みに絡みまくって超カワイイ!

しんちゃんの世界に飛び込んだ関ジャニ∞メンバーは、こんな人たちに変身しています。
渋谷すばる……おケツにピストルを隠したスナイパー!
錦戸亮……スケボーを自在にあやつる俊速スケーター!
丸山隆平……拳で岩をかち割る力持ち!
安田章大……空飛ぶスーパーマン!
大倉忠義……口から火を噴くファイヤーマン!
村上信五……雷を落として風を起こして鉄の扉をこじ開ける、すごい人!
横山裕……特製メガネで透視ができちゃうスケルトンマン!

こんなラインナップを観ただけでもワクワクしませんか? グリーンバックの使い方が新しく、背景だけでなく、A2サイズくらいののグリーンパネルを持ちながら動きまわったり、もっと小さな手のひらサイズのグリーンパネルを小道具にしたりと、かなり変わった手法をたくさん取り入れています。

しんちゃんと横山くんが気持ち良さそうにおケツをスリスリ合わせたり、しんちゃんがちょっとエッチな顔で耳に息を吹きかけると大倉くんがイヤーンと悶絶したり。リリースの相当前に撮影が済んでいたというが、それも納得できる、充実の合成映像!

曲の最初と最後、そしていちばん盛り上がるところではかならずしんちゃんが登場して、キメポーズやケツだけ星人でおいしいとこどりしていくので、しんちゃんファンも頷ける内容のはず。PVのために書き下ろされたメンバーのイラストも登場して、それが似てないようで結構似ていてとってもキュート。亮ちゃんの独特のニヤリ顔と、丸山くんの口元のホクロまでしっかり描かれているのが個人的にツボ!

まだまだ絶賛上映中の映画を観て、帰りにCDショップで「T.W.L/イエローパンジーストリート」を買い、しんちゃんと関ジャニ∞のコラボを楽しむ一日ってのもアリだと思うゾ!(夏トマト)
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!