今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」限定版に絵コンテまるまる一話分!

2011年7月4日 10時00分 ライター情報:たまごまご

「あの花」の初回限定版には第一話の絵コンテが付いてくる! でも絵コンテって何が面白いの? 絵コンテの面白さを感じられるこの特典を見逃すな!

[拡大写真]

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(以下「あの花」)のBDDVD一巻の限定版に、長井龍雪監督の絵コンテがまるまる一話分ついてきます。
これが非常にお得なので、ぜひアニメ好きには見て欲しい、とオススメをしたい次第なのです。
 
とはいっても、絵コンテって結局何に使うの? と分かりづらいところがあるので、簡単に説明しておきます。
「絵コンテ」とは、アニメーションや映画などを実際に撮影する時に使う、設計図にあたるものです。
「脚本」があっても、それをそのまま原画にはできない。となるとどのカットでどういう動きをするか、どんな雰囲気を作りたいのかの緻密な計算が必要になります。当然、しっかり時間の枠(30分アニメなら22分前後)に収まるように計算しなければいけません。
特にアニメの場合はカットごとの絵とアクションの尺合わせをきちんとしておかないと、音やセリフがあわなくなってしまうため、この絵コンテが非常に重要になってきます。
 
絵コンテの描き方には色々な作家さんごとのやり方があって、これが正解、というのはありません。緻密に絵がうまい絵コンテもあれば、極端な話絵はなくて文字だけのもの(字コンテともいいます)もあります。
ようは、最終的にできるアニメーション・映画の出来がよければそれでいいので、いかに原画家などのアニメーターに「作品の構造」と「どう演出するか」を伝えるかが一番大事なわけです。
 
手軽に絵コンテを楽しみたい場合、入手しやすいのはスタジオジブリ作品の絵コンテです。
スタジオジブリ絵コンテ全集 (16) 崖の上のポニョ」などのように、まとめられたものが手に入るので興味がある人は見てみるといいでしょう。特に宮崎駿が手がけた絵コンテは、彩色までされているイラスト、動きのわかる描き込みで、単なる現場ツールにとどまらず資料価値のあるものとなっています。
また「時をかける少女 絵コンテ」の細田守氏の絵コンテもかなり面白いです。絵自体も動きが感じられて面白いのですが、特にガリガリに描き込んだわけじゃないのにしっかりと見ていて何をどう動かしたいのか、どのようにアニメを現場で作っていたのかがわかる、まさに設計図です。
書き込みがものすごく細かくて有名な絵コンテ監督には、故今敏監督などがいます。まるで原画のような絵コンテはファンの間でも話題になっているので、8月24日発売の妄想代理人 BD-BOXで一話分まるまる付くマルチアングルの絵コンテを見てみるのもいいかもしれません。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

「「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」限定版に絵コンテまるまる一話分!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!