今注目のアプリ、書籍をレビュー

5

「サクラクエスト」はとんでもない名作 若者ばか者よそ者な女子による、町おこし問題提起アニメ

2017年9月21日 10時00分 ライター情報:たまごまご
路線が廃止されると、病院に行くのもままならない老人たちは完全に孤立してしまう。
この悩みに対し、タブレット端末、SNS、オンデマンドバスをヒントに、この作品なりの解決策を描いた。
独居老人の生々しさと、対処の難しさ、「田舎の老人は死にやすい」という無視できない問題を投げかけてきたこともあり、Twitterなどでの反響が大きかった回だ。

描かれている田舎の悩みは、都会人は日常生活でほとんど見る機会がない話題だろう。
一方由乃たちがやった行動に対して、田舎経験者の中には、そんなにうまくいかないのでは、と首を傾げる人もいると思う。
具体例を盛り込んだこの作品は、地方を考える際のたたき台になるはずだ。

若者・馬鹿者・よそ者


町おこしに必要な存在としてよく言われるのが「若者(若さからくる活力や快活さ)」「馬鹿者(ある程度後先考えず突き進める常識はずれさ)」「よそ者(土地の価値観が染み付いておらず、客観的な視点で見られる)」だ。
ヒロインの木春由乃はこの三拍子揃ったキャラとして作られている。

由乃と仲間たちはそこそこに、町おこしを成功させた。周囲の人のやる気をちょっと喚起した。
一年たって町に人口が増えたわけではないし、合併を断れてもいないし、観光客が増えたわけでもないし、金回りが良くなったわけでもない。
50年前にあった普通のお祭りを、町の人と復活させる、という地道な着地点へと向かった。
一見面白みのない「普通」の積み重ねから刺激を受け、由乃と町民の意識が変わる。
そこに作品のカタルシスがある。

のんびりペースで見てほしい作品。Amazonプライムビデオなどでも配信中だ。
ほとんどが2話でひとまとまりなので、気になる題材の回から見るのもアリ。
まずは流れを知りたいという方は、コミカライズ版がすっきりとわかりやすく描かれているので、こちらから入るのがオススメ。
『サクラクエスト』を教材にして、地域問題を考えるデータブックとか年鑑、どこか出しませんかね。
(たまごまご)

「サクラクエスト」キャスト、スタッフ、主題歌



【スタッフ】
原作:Alexandre S. D. Celibidache/監督:増井壮一/シリーズ構成:横谷昌宏/脚本:横谷昌宏・入江信吾
キャラクター原案:BUNBUN/キャラクターデザイン・総作画監督:関口可奈味/美術監督:佐藤歩/
色彩設計:中野尚美/撮影監督:横山翼/3D監督:小川耕平/編集:高橋歩/音響監督:飯田里樹
アニメーション制作:P.A.WORKS
音楽:(K)NoW_NAME

【キャスト】
木春由乃:七瀬彩夏/四ノ宮しおり:上田麗奈/緑川真希:安済知佳/織部凛々子:田中ちえ美/
香月早苗:小松未可子/門田丑松:斧アツシ/織部千登勢:伊沢磨紀/高見沢:小西克幸/
山田:下野紘/美濃:濱野大輝/サンダルさん:ヴィナイ・マーシー/
アンジェリカ:森なな子/鈴木エリカ :黒沢ともよ ほか

「サクラクエスト」動画は下記サイトで配信中


Amazonビデオ

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

「「サクラクエスト」はとんでもない名作 若者ばか者よそ者な女子による、町おこし問題提起アニメ」のコメント一覧 5

  • テケテケ 通報

    サクラクエストの本質を捉えてくれる人が少なくて、困ってます。あんなに、いい作品なのに

    11
  • 匿名さん 通報

    間野山は潜在能力が高過ぎだ。アニメとしては、起伏が少なくエンターテイメント性は低いけど、子供からお年寄りまで安心して観れる良作だろう。

    5
  • 匿名さん 通報

    過疎った田舎に若い人達は来ないし老人は文句だけ立派で石のように動かない、これが現実

    5
  • 匿名さん 通報

    働く女の子シリーズ。同じPAでもシ**コとくらべて話の流れがのっぺりとし過ぎ。制作上流の面子が変わればこんなに変わるんだなぁという見本みたい。良くも悪くもPAっぽい作品。

    3
  • 匿名さん 通報

    このアニメのBDのい宣伝でおまけに対して「どうせ書くのはPAワークス云云」というセリフで、新入社員の給料明細画像が公開された騒ぎを思い出したのは、私だけではないと思う。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!