今注目のアプリ、書籍をレビュー

3

「朝まであらびき団SP あら-1グランプリ2017」ライト東野衝撃告白「敗者復活に不正がありました」

2017年12月14日 09時45分 ライター情報:まつもとりえこ
伝説の番組「あらびき団」が、4時間スペシャルとなってまた帰ってくる。12月29日(金)深夜、「朝まであらびき団SP あら-1グランプリ2017」。
かまいたち、キュートン、くっきー、庄司智春、天竺鼠・川原、友近、にゃんこスター、ハブサービス、ハリウッドザコシショウ、風船太郎、マヂカルラブリーなど45組のファイナリストが争う。

ライト東野「敗者復活に不正がありました」


ライト東野「45組っていうすごい数の決勝進出者を順番に見て行き、3つのブロックから『あら-1』チャンピオンを決めようっていうルールでやってたんですけど。
えー…、疲れ切りまして。久しぶりのあらびき団のパフォーマーの方であったり、新しいパフォーマーの方であったりとか。様々な方が参加していただいて、ほんとに感謝…。」
レフト藤井「ライトさんもそうですしスタッフの方もそうですけど『疲れた』ってのはすごく分かります。ホントに。やっぱりパフォーマーの方のネタが終わって最初に切り込んでくださるのがライトさんなので。なんておっしゃるんだろうと思いながら見てたらスッキリすることを言ってくださるので、これはエネルギーを使われたと」
東野「いえいえいえ…」

4時間を越える収録の後に行われた囲み取材。
ライト東野のパフォーマーへの感謝の言葉から始まり、その直後、衝撃的な言葉が飛び出した。

東野「敗者復活っていう枠もございまして。ちょっといろいろ。オンエア見ていただいたら分かりますけども、どこまでオンエアするのか分かりませんけども、もしかしたらTBSはひた隠しにごまかすのか分かりませんけど、ひとつだけ言わしてください。
敗者復活に、…不正がありました。M-1とかには絶対ない不正が、あらびき団にはあったということだけは絶対に記事にしてください。あらびき団はヨゴレてます…!」

詳細は明かされなかったが、不正があったらしい。なんということだ…。
ライト東野とレフト藤井のシリアスな口調での茶番…もとい、告白は続く。

藤井「敗者復活に関してはね、みんなが良いことしようと思ってたのがいちばん最悪な形になってしまった…」
東野「こんなことをやるために『あら-1』をやったんじゃない。いったん収録止めようっていう話まで出まして。喧々諤々…。
あんだけ共に同じ釜の飯を食べたスタッフと衝突しました。そっからもう地獄でした」
藤井「自分がいかに呑気かってことがわかりました。恥ずかしいです、生きてて」
東野「申し訳ないです」
記者「不正の部分はオンエアされるんでしょうか?」
東野「みなさんのペンの力で見れるように仕向けてください!ヤツは編集で切ろうとしてますから。

ライター情報

まつもとりえこ

イラストレーター。趣味はiPhoneアプリを使ったらくがき。お笑い、音楽、カレーが好き。石川県金沢市出身。

URL:Twitter:@riekokonishi

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    視聴率up狙いのリップサービスですね、東野がよく使う手です

    2
  • 匿名さん 通報

    深夜枠でまたレギュラー放送してほしいわ! 夜中に1人でクスクス笑うのにちょうどいい番組だったし ここから売れてる芸人もでてるしね!なんならエンディングの曲だった高橋優も売れたしね!

    1
  • 匿名さん 通報

    なぜさしてうまくもないイラストをわざわざ差し込む?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!