今注目のアプリ、書籍をレビュー

8

「半分、青い。」71話。結婚した!新郎新婦の写真入り絵皿の引き出物、カエル柄のワンピース考

2018年6月23日 08時30分 ライター情報:木俣冬
連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第12週「結婚したい!」第71回 6月22日(金)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:田中健二

71話はこんな話


ユーコ(清野菜名)が結婚して秋風ハウスを去った。残った鈴愛(永野芽郁)は漫画を頑張ろうと思う。
岐阜で企画されているキミカ先生(余貴美子)の還暦祝いにも、鈴愛は締切の都合で行けそうになかったが・・・。

岐阜にて。それぞれの結婚感


サッカーの視聴率がすごいことになっているが、朝ドラも視聴率は23.2%(自己最高)、22.5%と乗って来た。ビッグウエーブ来るかとわくわくが止まらない。

ユーコの結婚の話は岐阜にも伝わった。
◯結婚しても(漫画家)続けたらいいのに  晴(松雪泰子)
◯鈴愛も(売れる年齢のうちに)結婚したらいい  草太(上村海成)
◯漫画家で売れたらそれでええやろ  宇太郎(滝藤賢一)
◯(仕事と結婚)どっちかで売れたらそれでいい  仙吉(中村雅俊)
◯どっちも売れなかったら・・・ 草太

わずか数分の間に様々な女性の俎上にあがった。
あとでユーコが「私の人生は私のもの」「みんな自分の分しかがんばれない」と言う。
仕事と結婚も、仕事だけでも、結婚だけでも、たとえどっちもなくても、みんなの分だけそれぞれの人生の形がある。

引き出物が


引き出物が新郎新婦の写真を焼き付けた絵皿時計。要らない引き出物ナンバーワンだ。
ユーコが結婚と聞いて、あの偽ブランドバッグのオヤジ? うげ〜と思った視聴者に作り手はぺろっと舌を出すようにいたずらを仕掛ける。陶器に焼き付けられた、老舗和菓子屋の息子で輸入雑貨の会社をやっているという結婚相手・浅葱洋二は、東京03の人ではなく山中崇だった(写真のみ)。

ユーコもなかなかしたたかで、オヤジとつきあいつつ虎視眈々といい男を見つけていたというわけだ。そんなことしている時間があれば漫画を描けばよかったのにという疑問には秋風(豊川悦司)が回答した。

「彼女は居場所がほしかったんだ」


なるほどー。実家にい辛く秋風のもとにやって来たユーコ。漫画はその頃の彼女の逃げ場所だったのだろう。たまたまそれなりに巧く描けたけれど、彼女がほんとうに求めているものはそれではなかった。
結婚を焦っていた感じから見ると、理想の家庭がほしかったのかも。
秋風はユーコの部屋をそのままにしておこうと考える。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

「「半分、青い。」71話。結婚した!新郎新婦の写真入り絵皿の引き出物、カエル柄のワンピース考」のコメント一覧 8

  • 匿名さん 通報

    丸ペンじゃなくてスクールペンだった気がするけど

    9
  • 匿名さん 通報

    売れるときに売った方が良いよね。不良在庫になっても在庫処分もできないし、生ける屍のようになる。

    5
  • 匿名さん 通報

    東京03角田が演じたオヤジの言動と裕子が語った洋二の人物像は一致しそうになかったし、裕子の態度からも同一人物でないことは想像出来た。でも、確定的な証拠もなかった。おそらくそこが制作側の狙いでしょう。

    4
  • 匿名さん 通報

    絵皿というより、写真を焼き付けた皿時計と言ったほうが正しいですね。

    3
  • 匿名さん 通報

    絶対相手は東京03じゃない。ちゃんと見てないの。それにしても東京03のが扱いがひどい。バブル後あるあるとはいえお前はかぐや姫かっつーの。全く同情も共感もできない。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!