今注目のアプリ、書籍をレビュー

9

「西郷どん」29話。どうしたら視聴率が上がるのか余計なお世話だが考えてみた

2018年8月12日 09時45分 ライター情報:木俣冬
大河ドラマ「西郷どん」(原作:林真理子 脚本:中園ミホ/毎週日曜 NHK 総合テレビ午後8時 BSプレミアム 午後6時) 
第29回「三度目の結婚」8月5日(日)放送  演出:堀内裕介
「西郷隆盛はどう語られてきたか」新潮文庫 原口 泉
「西郷どん」の時代考証スタッフのひとりの書籍。過去の大河ドラマ「翔ぶが如く」も「篤姫」もついでに朝ドラ「あさが来た」の時代交渉にも関わっている。

西郷隆盛はどう語られてきたか

川遊び


「竜馬と勝」(11.1%)より「三度目の結婚」(11.6%)のほうが少しだけだが視聴率が上がった(ビデオリサーチ調べ 関東地区)。
だからといって、幕末の英雄譚より世話もの(市井の人々の日常の物語)のほうが好まれると思うのは短絡的だろう。
受け手の好み云々よりも、作家が世話もののほうが腹に落ちた書き方ができているからドラマとしての完成度が上がるだけではないかと思う。
どうにも男たちの話になるとエンタメとしてのツボを見つけきれてない気がしてならない。
ではどうしたら男たちが魅力的に映るか、余計なお世話だが考えてみた。
「川遊び」はどうだろう。
これまで「西郷どん」では男たちが川ではしゃぐシーンをちょいちょい盛り込んでいる。人気ユーチューバー・フィッシャーズ(中学の同級生で川遊びした動画から人気者になった)を意識してのことなのかはわからないが、29話にも川遊びシーンがあり、錦戸亮が川遊びに参加した23話も13.4%と視聴率はやや高かった。
川でうなぎを取るシーンが牧歌的だった前半数話の視聴率も高かった。
この際、小栗旬と遠藤憲一と玉山鉄二と笑福亭鶴瓶と鈴木亮平が川遊びしたら盛り上がるのではないか。

んにゃんにゃ


冗談はこれくらいにして。
禁門の変を経て吉之助(鈴木亮平)が一年ぶりに薩摩に戻ってくると、京都での活躍は薩摩中に知れ渡っていてみんな尊敬の目で迎える。最初の頃威張っていた井之上(おかやまはじめ)までぺこぺこ。
あんなに吉之助を目の敵にしていた久光(青木崇高)もしぶしぶ労う。
吉之助はこういう状況を「んにゃんにゃ」と謙遜。大久保一蔵(瑛太)はもっと威張っていいとアドバイスするが・・・。
そんなことより吉之助は、大久保にこのままでは日本は幕府に滅ぼされてしまうから、幕府を潰すしかない。それを手伝ってほしいと密かに話す。
慶喜(松田翔太)は徳川家を守ることしか考えてない。
島津家は幕府の政に参加したいと思っているので、久光に仕えている大久保は吉之助の頼みを聞けない。

お見合い


子どもたちと川ではしゃぐ吉之助を、橋の上から糸(黒木華)が見かける。
その晩、大久保をのぞく旧友たちとの宴が行われる。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

「「西郷どん」29話。どうしたら視聴率が上がるのか余計なお世話だが考えてみた」のコメント一覧 9

  • 匿名さん 通報

    原作を丸無視して、脚本家をさらに雇って、007のダニエル・クレイグの方じゃなく、それより昔のカジノロワイヤルみたいな怪作をつくるのはどう?

    2
  • 匿名さん 通報

    >29話にも川遊びシーンがあり、錦戸亮が川遊びに参加した23話も13.4%と視聴率はやや高かった。  それが、視聴率良かった理由とは、思えませんが。裏番組が強すぎるのも理由では?

    2
  • 匿名さん 通報

    もう1億総○○の時代じゃない、人によって様々で率の低かった「平清盛」は全回見たし、徳川家康なら右翼俳優とか山内容堂なら近藤正臣とか松平容保なら綾野剛を出すとか、「真田丸」の時は特にそう思った。

    1
  • 匿名さん 通報

    ドラマに関係ないコメントするな❗この馬鹿者が❗

    1
  • 匿名さん 通報

    > 弟・吉二郎(屋敷豪太)  でなく(渡部豪太 )ではありませんか? 最終チェックよろしくお願いいたします❗

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!