今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

波瑠「サバイバル・ウェディング」完璧すぎないところがパーフェクト!吉沢亮プロポーズにキュンキュン8話

2018年9月15日 09時45分 ライター情報:まつもとりえこ
「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系土曜よる10時〜)。
寿退社した夜、恋人の和也(風間俊介)から一方的に婚約破棄されたさやか(波瑠)。
会社の復職を認めるかわりに宇佐美編集長(伊勢谷友介)が出した条件は「婚活コラムを書いて半年以内に結婚しろ。」というものだった。
無茶な条件だと思っていたが、理想的な王子様・柏木祐一(吉沢亮)と最近は良い感じ。

第8話ざっくりあらすじ


柏木祐一(吉沢亮)とは良い感じ、なのに進展がない。
悩むさやか(波瑠)に宇佐美編集長(伊勢谷友介)は「結婚する気はあるのか、今すぐ関係を確認することだな」とアドバイス。
イラストと文/まつもとりえこ

さやかは祐一を家具屋デートへ誘う。
店員さんに新婚さんに間違えられて照れるふたり。
これならいける。さやかが切り出す。

「あのさ、祐一。私たちって付き合ってるのかな?」

「さやか。俺についてきてほしい。いっしょにインドに行ってほしいんだ」
「「僕と、結婚してください」

祐一の答えは、まさかのプロポーズだった。
ポケットから指輪を取り出す。
応援上映する視聴者(まつもと)
イラストと文/まつもとりえこ

海辺を歩きながら「ほんとはさ、ここでプロポーズしようと思ってたんだけど、話の流れでフライングしちゃったよ」と祐一が笑う。
ずっとさやかのことが好きだったが、インドに連れていくわけにはいかないと気持ちを抑えていたそう。だから今まで手も握らなかった。
夕暮れをバックにくちづけるふたり。

いやー、もう完璧!!
家具屋でフライングしてプロポーズしてしまうところも、初めてのキスを波にじゃまされてしまうところも、100点満点だ。完璧すぎないところがパーフェクトだ。
3年分ぐらい一気にキュンキュンしてしまったよ。

さやか母、上京(福岡訛りがかわいい)


さやか(波瑠)の母(財前直見)がとつぜん上京する。原作にはないドラマのオリジナルストーリーだ。

娘の婚活コラムを見て、心配してすっ飛んできた母。
職場でお菓子を配ったり、祐一を前にはしゃいだり、娘の仕事をファイリングしていたりと、ものすごく愛情深い。
さやかが「30歳前に」と結婚を焦っていたのも、女手ひとつで自分を育ててくれたこの母を喜ばせたいという気持ちがあったからなのかもしれない。

ちょっと残念だったのが、母と和也(風間俊介)が偶然ラーメン屋で再会するシーン。
「申し訳ありませんでした」と謝る和也に対し、母は「最後にあの子に向き合ってくれて。大事なことに気付かせてくれて、ありがとう。」と優しい言葉をかける。
いやいやいやいや!和也に対して「ありがとう」はさすがに変じゃないか。もっと娘のために怒ってほしかった。
人を憎まないところがこのドラマの爽やかな魅力ではあるのだけれど。
イラストと文/まつもとりえこ

(イラストと文/まつもとりえこ)

【配信サイト】
日テレオンデマンド
TVer
Hulu


サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系列)(日本テレビ系列)
出演:波瑠 吉沢亮 高橋メアリージュン ブルゾンちえみ 前野朋哉 風間俊介 須藤理彩 生瀬勝久 財前直見 荒川良々 伊勢谷友介 ほか
原作:『 SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング) 』(文響社) 大橋弘祐
脚本:衛藤凛
音楽:木村 秀彬 『 ドラマ「サバイバル・ウェディング」 オリジナル・サウンドトラック 』
主題歌:C&K 「ドラマ」
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:鈴間広枝 大倉寛子
演出:佐藤東弥 小室直子 水野格
制作協力:AXON
制作・著作:日本テレビ

ライター情報

まつもとりえこ

イラストレーター。趣味はiPhoneアプリを使ったらくがき。お笑い、音楽、カレーが好き。石川県金沢市出身。

URL:Twitter:@riekokonishi

「波瑠「サバイバル・ウェディング」完璧すぎないところがパーフェクト!吉沢亮プロポーズにキュンキュン8話」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!