ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

0

ハロウィンでワンチャン狙いのナンパはムダ! 「恋愛の秋」は計画的に

2017年10月16日 17時18分

ライター情報:おおしまりえ


一気に気温も下がり、秋の訪れを感じるようになりました。秋といえば食欲や運動などに勤しむ季節。
この時期、筆者はいつも訴えているのです。「恋愛の秋をあなどってはいけない」と。
なぜなら、12月の繁忙期に新たな恋愛を始めるのはハードルが高く、年末年始の時期に楽しく恋愛をしたい人は、秋に頑張るのが効果的なのです。
秋はハロウィンなど、ライトなイベントがめじろ押し。行動するなら最適な時期です。しかし、やみくもに動くと、こんな失敗もあるようです。


ハロウィンにナンパしにいくのはムダ!


最近ではクリスマスよりも盛り上がりをみせるハロウィン。例年渋谷の街は、仮装した男女でごった返し、警察が出動する騒ぎになっています。
実はハロウィンのお祭りムードに便乗し、男女のワンチャン狙いのナンパが横行しています。場所は渋谷六本木などコスプレした男女が集まるエリアと、その近郊に位置する、ハロウィンイベント会場であるクラブです。そんなオイシイ情報を嗅ぎつけて、普段ナンパやクラブ遊びをしない人が足を踏み入れると、切ない思いをすることになりそうです。

筆者の友人I氏は、都内に務める30代の会社員。彼女いない歴はもう2年。寂しさを感じ、ハロウィン当日は同僚と六本木に繰り出し、同世代女子のナンパを試みたそうです。当日会場に到着した2人。さっそくお酒を飲みつつナンパを開始しますが、急な参加だったため、コスプレも適当だし、クラブの大音量にも疲れてしまい、短時間で諦めモードに。

実はハロウィンイベントで新たな出会いを狙う場合、コツがあります。というか、ハロウィンイベントは非日常感を味わうものなので、コスプレしている同士が羽目をはずすために盛り上がっているようなもの。つまり男性もあわよくば狙いの適当なコスプレだと、本心を見透かされてしまうのです。
またクラブやイベント中のナンパは、どうしてもお酒が回ってくる遅い時間の方が勝率は上がりやすいもの。一方で終電や明日の予定もチラつくため、判断の難しいところ。ワンチャン狙いも計画性を持たないと、なかなかうまくはいかないようです。

秋のイベントで出会いを本当に求めるのなら、個人的にはスポーツ系イベントやサークル参加がおすすめです。何がいいって、まずお酒が入らずに出会うので、比較的真面目な男女が集まりやすいことです。
ハロウィンはお祭りです。お祭りは、祭り慣れしている人や騒ぎ慣れている人が圧倒的有利な場所ですから、安易に成功は収められないのです。

関連キーワード

ライター情報: おおしまりえ

雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター
水商売やプロ雀士など人気商売に身を投じ、のべ1万人の男性を接客。鋭い分析力でコラム執筆中。

URL:雑食系恋愛ジャーナリスト「おおしまりえ」のブログ

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!