ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

正社員の平均年収は「418万円」 職種別・業種別ともに"金融分野"がトップに

画像はイメージ

転職サービス「DODA(デューダ)」は12月5日、「平均年収ランキング2017」を発表した。これは1年間にDODAエージェントサービスに登録した約29万人のデータをもとに、正社員として就業する20~59歳までのビジネスパーソンの平均年収と生涯賃金をまとめたランキング。その結果、正社員の平均年収が「418万円」ということが明らかになった。

職種別・業種別ともに「金融分野」がトップに


職種、業種別に平均年収ランキングの上位10社(パーソルキャリア プレスリリースより)

同ランキングでは、職種別・業種別ともに、金融分野の仕事が1位という結果になった。職種別では、全153職種のうち、1位が「投資銀行業務」、2位は「運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)」で、どちらも金融系専門職だ。業種別では全93業種のうち、1位は「投信/投資顧問」、2位はサービス業に分類される「財務/会計アドバイザリー」となった。

関連キーワード

2017年12月6日 10時10分