ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

お店で飲むような濃厚ジュースを家で作れる! ヒューロムスロージューサー【プレゼント終了】

2018年4月13日 12時30分

美と健康の意識が高い人たちから注目を集めている「スロージュース(またはコールドプレスジュース)」。スムージーとは違って熱の影響が少ないため、高い栄養価や酵素を摂取することができるそう。そんなスロージュースを家庭でも作れるのがHUROM(ヒューロム)のスロージューサー。お店で飲むと1杯1,000円以上することもあるスロージュースを、お好みの材料でいつでも飲むことができます。

従来のミキサーやジューサーとどんなところが違うのか? また、その活用方法とは……。スマダン編集部では実際にスロージュースを作り、その用途をご紹介します。

ミキサーは「砕く」 スロージューサーは「搾る」


スロージューサーは、野菜やフルーツなどの食材に水分を加えることなくジュースを作れます。 従来のジューサーやミキサーが金属の刃で素材を “砕く”のに対し、樹脂製のスクリューを使用して、ゆっくり、やさしく、丁寧に食材を“圧し搾り”、ジュースと搾りかすに分離させていきます。強い圧力をかけてすりつぶして(プレス)いくので、食材へのストレスを最小限に抑え、おいしさや味、栄養素をそのまま楽しめます。

スロージュース 試しに作ってみる


★メニュー
柑橘類やパイナップルを使用したスペシャルジュース

★材料
パイナップル60ml(85g・約1/8個)
オレンジ60ml(85g・約1/2個)
ニンジン20ml(50g・約1/4本)
ライム10ml(15g・約1/8個)

★作り方
【1】食材の下準備をする。パイナップルは皮をむき、1~2cm厚さにカット。オレンジ・ライムは皮をむき、小房に分けたものを縦半分にカットしていきます。


ニンジンは3cm位の長さのスティック状にカットします。

【2】ドラムにストレーナー(網目の細かいもの)をセットします。


【3】パイナップル・ニンジン・ライム・オレンジをそれぞれ搾ります。

【4】スロージュースと搾り取られたかすが分離されていきます。


驚いた点は、ミキサーなのにとても静かなこと。香り成分をプラスするため、ほんの少しだけ皮を加えてみましたが、ほとんど音がしませんでした。ただし、皮の入れすぎは故障の原因になるためご注意を。



【5】キャップ部分を開けてジュースをコップに入れたら完成!


飲んでみると、100%果実ジュースに皮のほのかな苦みもあり、果実の栄養をそのまま摂れている感じがしました。後味はかなりすっきりしていて、飲みやすい印象。

かすの吐き出し口にあるカップにゴミ袋をかけておくと、そのまま捨てることができるうえに洗う手間も省くことができます。ちなみに、絞り出たかすは料理として再利用もできるそう。


★ポイント
完成したスロージュースにライム5ml・ホワイトラム30mlプラスしたら、カクテルとしても楽しめます。ウォッカやジンなどもオススメです。


※レシピ参考:HUROM公式サイト「Safari9月号掲載 スペシャルジュース」より

抽選で1名様に「ヒューロムスロージューサー H26」をプレゼント


今回使用した「ヒューロムスロージューサー H26」を抽選で1名様にプレゼントいたします。応募方法は下記をご確認ください。

(1)スマダン(@suma_dan)の公式ツイッターをフォロー
(2)下記ツイートをリツイート
 応募受付期間:2018年4月13日(金)11:00~2018年4月27日(金)12:59まで


※非公開(鍵付き)アカウントに関しては対象外となりますので予めご了承ください。
※当選者様へは、4月27日(金)にスマダンアカウント(@suma_dan)からダイレクトメッセージをお送りいたします。その際、専用フォームから送付先に関する情報をご入力いただきます。
※当選した方に入力いただく情報はエキサイト株式会社がプレゼント発送に使用するものです。また、提供された個人情報は、同社サービスに関する連絡に限定して利用されます。
※5月1日(火)までに返信をいただけなかった場合は、当選無効とさせていただきますのでご了承ください。

皆さんのご応募をお待ちしております!
(スマダン編集部)

製品情報


「ヒューロムスロージューサー H26」
・カラー:2色(ホワイトシルバー・ローズゴールド)
・価格:42,984円(税込・参考販売価格)
・取扱店:ヒューロム公式オンラインショップ(huromshop.jp)、Amazonおよびヤフーショッピングヒューロム直販
・公式サイト:http://huromjapan.com/

関連キーワード