ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

小松菜奈・大泉洋W主演 映画『恋は雨上がりのように』の試写会に5組10名様をご招待

2018年4月16日 10時30分
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (C)2014 眉月じゅん/小学館

小松菜奈さんと大泉洋さんのW主演映画『恋は雨上がりのように』が、2018年5月25日より全国ロードショーとなります。本作品は、週刊ビッグコミックスピリッツにて連載中の眉月じゅんさん原作による同名コミックの実写映画作品。原作はフジテレビ 「ノイタミナ」枠ほかにてTVアニメも放送されるなど、今もっとも注目されている作品のひとつです。

主人公の女子高生・あきらを演じるのは小松さん。そして、あきらに片想いをされるファミレス店長・近藤を大泉さんが演じます。本作の監督を務めるのは、『世界から猫が消えたなら』、『帝一の國』などを手がけた永井聡さん。登場人物たちの不器用だけれども真っ直ぐな想いに胸を打たれる“恋雨”ワールドを彩ります。

公開に先駆け、一般試写会に5組10名様をご招待! 応募方法は下記をご覧ください。

★映画『恋は雨上がりのように』 一般試写会の概要


・日時:5月15日(火) 開場18:00/開映 18:30
・場所:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1読売会館7F)
・招待人数:5組10名様


映画『恋は雨上がりのように』ストーリー


高校2年生の橘あきら(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の近藤正己(45)だった。 それをきっかけにあきらは、ファミレスでのバイトを始める。バツイチ子持ちでずっと年上の近藤に密かな恋心を抱いて……。あきらの一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない近藤。 しかし、近藤への想いを抑えきれなくなったあきらは遂に告白する。近藤はそんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず――。真っ直ぐすぎる17歳、さえない45歳。 ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

★予告動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=kwAgjGzt5io


原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井聡(『帝一の國』、『世界から猫が消えたなら』)
出演:小松菜奈 大泉洋 清野菜名 磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香 山本舞香 濱田マリ 戸次重幸 吉田羊 
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (C)2014 眉月じゅん/小学館

応募方法はTwitterのフォロー&リツイート


(1)スマダン(@suma_dan)の公式ツイッターをフォロー
(2)下記ツイートをリツイート
 応募受付期間:2018年4月16日(月)10:30~2018年4月27日(金)18:29まで


注意事項


※非公開(鍵付き)アカウントに関しては対象外となりますので予めご了承ください。
※当選者様へは、4月27日(金)にスマダンアカウント(@suma_dan)からダイレクトメッセージをお送りいたします。その際、専用フォームから送付先に関する情報をご入力いただきます。
※当選した方に入力いただく情報はエキサイト株式会社がプレゼント発送に使用するものです。また、提供された個人情報は、同社サービスに関する連絡に限定して利用されます。
※5月1日(木)までに返信をいただけなかった場合は、当選無効とさせていただきますのでご了承ください。

皆さんのご応募をお待ちしております!
(スマダン編集部)

関連キーワード