ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信

0

市川海老蔵に期待される「SMAP解散タブー」への踏み込み

2017年10月1日 18時30分


歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が28日のブログで稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)ら元SMAPのメンバーと『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)で共演することを明かした。そして、同じ日記の中で、木村拓哉(44)と中居正広(45)の番組への出演も希望し、さらに「SMAP5人」との共演を夢見ていると語り、メンバーたちの行く末を案じていたファンたちを驚かせた。

芸能人の誰しもが、言いたくても言えなかったことをサラリと書いてしまった海老蔵に、SNSからも「よく言ってくれた」「ファンの気持ちを代弁してくれてる」と賞賛が上がっている。そして、海老蔵の発言を受け、「海老蔵の良い意味での”KYぶり”が、『72時間』で「SMAPの解散タブー」を破るかもしれない」と予測するのはある芸能プロダクションの幹部だ。

「海老蔵は余計な忖度をせず、思ったことを言う、何でもありの人物。この前にも、同番組は『出演者公募』という体裁にしてたのに、『家に泊まらせてほしい』と番組からオファーがあったことをバラしています。それゆえ『72時間』の中でも、3人に『なんで解散したの?』『再結成ないの?』と、視聴者が一番聞きたい素朴な疑問をぶつけてくれるのではないかと業界内でも注目が集まっています」

■業界タブーに触れようとしたのは真のKY女王・黒柳徹子だけ?

テレビ界には「SMAP本人たちに「解散理由」や「それぞれの関係」について聞くのはタブー」そんな気遣いの空気が蔓延している。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!