0

アイルランド1部で悲劇、27歳の主将DFが急死…前日の試合にはフル出場

2017年3月20日 14時47分 (2017年3月21日 01時30分 更新)
 チームキャプテンでもあった27歳の選手が突然亡くなるという悲劇が起きてしまった。

 死亡したのは、アイルランド1部のデリー・シティに所属するアイルランド人DFライアン・マクブライド。彼は1989年生まれで、まだ27歳という若さだった。

 同国紙『Irish Times』などによれば、寝室で亡くなっているところを発見されたという。まだ死因については分かっていない。

 マクブライドはデリー・シティ一筋でプレーしてきた選手で、2011年のデビューから150試合以上に出場。亡くなる前日のドロへダ・ユナイテッド戦にもフル出場していた。

 キャプテンの悲劇的な死により、チームはショックで打ちのめされているという。

(記事提供:Qoly)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!