0

スカパーがブンデスリーガ独占放送権獲得、18-19シーズンから2シーズン

2017年6月16日 11時27分 (2017年6月17日 20時31分 更新)
日本人選手が多数在籍するブンデスリーガの独占放送権をスカパーが獲得した

 スカパーJSAT株式会社は16日、18-19シーズン以降の2シーズンで日本人選手が多数在籍するブンデスリーガの独占放送権および配信権(地上波を除く)を獲得したことを発表した。

 今回の締結には、スカパーはリーグ戦全34節の全9試合の他、プレビュー、ハイライト番組、スーパー杯、入れ替え戦の放映権が含まれている。
●欧州組完全ガイド
●ブンデスリーガ2016-17特集

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!