0

鳴り物入りでモナコ加入も…16歳ペッレグリ、今季中の復帰が絶望的に

2018年3月9日 10時53分
 モナコに所属するU-19イタリア代表FWピエトロ・ペッレグリが負傷し、今シーズン中の復帰が絶望的となったことが分かった。イタリア紙『トゥットスポルト』が7日に報じている。

 報道によると、モナコのレオナルド・ジャルディム監督が7日に会見に出席。そけい部の手術を行ったペッレグリについて、約3カ月の離脱を強いられることを明かした。今シーズン中の実戦復帰は絶望的となった。

 ペッレグリは2001年生まれの16歳。ジェノアの下部組織出身で、2016年12月に15歳の若さでセリエAデビューを果たした。そして今冬の移籍市場でモナコへ完全移籍。2500万ユーロ(約32億9000万円)もの移籍金で鳴り物入りで加入したものの、離脱することとなってしまった。


注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「鳴り物入りでモナコ加入も…16歳ペッレグリ、今季中の復帰が絶望的に」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!