0

マフレズの“後釜”はアイスランド代表? レスター、バーンリーMFをリストアップか

2018年3月14日 13時00分

アイスランド代表のヨーハン・ベルク・グズムンドソン【写真:Getty Images】

[拡大写真]

 夏の移籍市場でリヤド・マフレズを失った場合に備えて、レスター・シティがバーンリーに所属する27歳のアイスランド代表MFヨーハン・ベルク・グズムンドソンを獲得候補にリストアップしているようだ。13日に英紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

 マフレズは冬の移籍市場でマンチェスター・シティ移籍に近くも、レスターがオファーを拒否したことで移籍は実現しなかった。その後、練習を無断欠席するなど問題行動を起こしている。夏に再びマンチェスター・シティが接触してきた場合、今度は売却に応じるかもしれない。

 同紙によると、レスターがマフレズの“後釜”としてグズムンドソンの獲得を検討しているという。市場価値は2000万ポンド(約30億円)とされており、レスターの他にサウサンプトンやニューカッスルも興味を示しているようだ。2019年6月に契約満了となるため、バーンリーも契約延長を考えているとのこと。

 グズムンドソンは今季公式戦32試合に出場し2得点6アシストを記録している。アイスランド代表としては通算63試合に出場した経験があり、EURO2016ではチームのベスト8進出に貢献していた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「マフレズの“後釜”はアイスランド代表? レスター、バーンリーMFをリストアップか」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!