2

PSGがバルサMFコウチーニョに351億円獲得オファー

2018年7月12日 16時30分

コウチーニョ(ロイター)

[拡大写真]

 スペイン紙「ムンド・デポルティボ」は、フランス1部パリ・サンジェルマンがスペイン1部バルセロナにMFコウチーニョ(26)の獲得オファーを出し、移籍金2億7000万ユーロ(約351億円)を提示したと報じた。

 パリSGは昨夏に史上最高額となる移籍金2億2500万ユーロ(約292億5000万円)でバルセロナからFWネイマール(26)を獲得。一方、バルサは今年1月にコウチーニョを獲得するために史上2位となる移籍金1億6000万ユーロ(約208億円)を費やした。

 今回、パリSGは史上最高額を提示したが、バルセロナはコウチーニョの移籍金を4億ユーロ(約520億円)に設定しており、獲得は難しそうだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「PSGがバルサMFコウチーニョに351億円獲得オファー」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    度を越してゆく移籍金❗

    1
  • 匿名さん 通報

    東京オリンピックで、男子バレーボールは死ぬほど、恥をかくの?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!