0

LEOCがJFL参入を目指し「新生LEOC FC」スタート!!9月にセレクション実施へ

2018年8月23日 18時00分
LEOCがJFL参入を目指し「新生LEOC FC」スタート!!9月にセレクション実施へ

 株式会社LEOCは、JFL参入を目標に掲げ、「LEOC FC」を立ち上げる。正社員雇用の企業チームとして選手が仕事にもサッカーにも本気で取り組むことができる環境を整えるなど、異例の待遇を準備。9月15日には、新生LEOC FCのセレクションも実施する。

 LEOC FCでは、選手は正社員雇用の待遇となり、神奈川県外から入社する選手には練習場近くに社員寮も用意。練習場の近隣事業所で勤務ができ、監督やコーチに関しては横浜FC運営会社のフィートホールディングスによるサポートの下でプレーできる。サッカーを引退した場合にはそのままLEOCで正社員の総合職としてキャリアを築いていくことができるので、現役中から引退後まで万全の環境が整えられている。

 サッカーファンであれば、「LEOC」の文字を見たことがある人も多いだろう。KING KAZUこと三浦知良が所属する横浜FCのオフィシャルパートナーで、そのユニフォーム胸部には「LEOC」の4文字が大きく入っている。

 LEOCは病院、高齢者施設、保育園、社員食堂、そしてアスリート施設など、全国2250か所の施設で食事の提供をしているコントラクトフードサービス企業であり、業界トップクラスの成長企業だ。LEOCのグループ会社にはミシュラン2つ星の和食レストランを世界展開する企業や東南アジアを中心に外国人教育事業を手がける企業もある。

 新生LEOC FCでは、本気で仕事とサッカーを両立する“サッカー正社員”を募集している。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「LEOCがJFL参入を目指し「新生LEOC FC」スタート!!9月にセレクション実施へ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!