4

逮捕!25億円横領男「台湾超セレブ生活」の中身

2018年4月24日 07時00分

 東京の勤め先で巨額横領を働き台湾へ逃亡、マネーロンダリングで贅の限りを尽くしていた日本人の中年男が、台湾で捕まった。台湾人の元妻らと「洗銭防制法」(資金洗浄防止法)違反で高雄地方法院検察署(地検)に送検された中沢祥基容疑者(43)は容疑を認め、調べに対し「これまでに二十数億円を横領した」と供述している。男のあり得ないセレブ生活とは――。

 東京の精密部品メーカーで総務課長を務めていた中沢容疑者は、2014年1月ごろから姿を見せなくなった。無断退職の理由は、会社の資金横領。発覚しているだけでも2003年から14年までの間に、なんと計約25億円も懐に入れていたとみられる。

 逃げた先は台湾第2の都市・高雄。共に逮捕された前妻・呂美智(52)とその妹・黄美信(51)両容疑者の故郷だ。現地紙「中国時報」によると、中沢容疑者はもともと呂容疑者が経営する東京のカラオケクラブの客で、やがて親密になった2人は結婚。ところが14年1月、中沢容疑者は会社名義で5億円以上もの小切手を振り出し、妻に渡すなどした直後、離婚している。これは事態の露見を防ぐための偽装離婚だったとみられている。

 中沢容疑者は、手にした大金で高級ブランドのバッグや腕時計、ジュエリーなどを大量に購入、これを台湾で売りさばくことで多額の現金をゲット。高雄で約1億円の戸建て、高級マンションなど3軒の不動産、計5000万台湾元相当(約1億8250万円)を購入し、超リッチな生活を送っていたという。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 4

  • 匿名 通報

    泣くくらいならやるなよ。みっともない。

    2
  • 匿名 通報

    女に馬鹿になって、この始末か、今更おせえんだよ!アホが泣いて済むわけねえだろが。(-.-)y-~

    0
  • 匿名さん 通報

    前妻・呂美智(52)とその妹・黄美信(51)  どの程度の資産差し押さえになるんだろう? やったもの勝ちは台湾でも顕在か!?

    0
  • 匿名さん 通報

    アニータ思い出したわ いつの時代もいるよね

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!