0

2人逮捕された静岡看護師殺害事件 闇サイト以外のネット掲示板で知り合った?

2018年6月14日 17時00分

 静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、県警が逮捕監禁容疑で逮捕した40代と20代の男はともに「事件当日に初めて会った」と供述していることが13日、分かった。本紙でも昨報したように2人はインターネットの掲示板サイトを通じて知り合ったという。

 捜査関係者によると、2人はいずれも面識のない内山さんを連れ去ったことは認めているが、遺棄容疑については否認。事件には従属的立場で関わったとみられ、捜査本部は、主導した人物がほかにいるとみて調べている。40代の男は11日夜、名古屋市の中川署に1人で出頭した。

 内山さんは5月26日夕、浜松市中区のフィットネスクラブの駐車場で、自分の車に乗ろうとした際、2人の男に押し入られ、車ごと連れ去られる様子が駐車場の防犯カメラに写っていた。他の防犯カメラには、この2人と一緒にもう1人男の姿も写っており、事件には少なくとも3人が関わったとみられる。

 ネット事情通は「犯人が知り合ったのは違法行為の仲間を募る“闇サイト”ではなく、誰もが書き込めて閲覧できるネット掲示板で、地域ごとに細かく分かれたコミュニティー掲示板だと思われます」と指摘する。

 その掲示板では、○○市のスーパーマーケットについての感想から、○○町の今昔の話など、地域に根付いたスレッド(話題)が多い。しかし、それらにまぎれて邪悪なスレッドもある。

 浜松市に関するスレッド内の5月下旬の書き込みに「レイプを考えているヤツがいるなら、連絡してみ。秘密は厳守します」として、使い捨てのメールアドレスが記されていた。このような書き込みが散見されるのだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「2人逮捕された静岡看護師殺害事件 闇サイト以外のネット掲示板で知り合った?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!