12

【看護師殺害】主犯格「自殺」で真相は闇に?

2018年6月21日 07時15分

 やはり初動捜査ミスか――。静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師・内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、浜松東署の捜査本部は19日、逮捕監禁の疑いで逮捕状を取って行方を追っていた住所、職業不詳の芥川豊史容疑者(39)の遺体が新潟市内のホテルで発見されたと発表した。自殺とみられる。なぜ、内山さんが…。“主犯格”と目された同容疑者が死亡したことで、真相は闇に埋もれてしまいそうだ。

 新潟県出身の芥川容疑者は、インターネットの掲示板サイトを通じて知り合った名古屋市の鈴木充容疑者(42)、住所不定伊藤基樹容疑者(28)と共謀し、5月26日に浜松市内の駐車場で内山さんの車に乗り込み、監禁した疑いが持たれていた。内山さんはその後、山中で変わり果てた姿で発見された。

 鈴木、伊藤両容疑者は既に逮捕されている。3人に面識はなく、犯行を主導したのは芥川容疑者とみられていたが、自死したことで真相は闇の中にまぎれかねない。捜査関係者によると、同容疑者が共犯2人に「カネになる話がある」と持ちかけ、1人当たり50万円の報酬を約束していたという情報もある。

「ただ共犯2人は実際には金をもらわず、怖くなり途中で計画から降りたようだ。内山さんを殺害した実行犯は芥川容疑者1人とみられる」(捜査関係者)

 3人は内山さんを拉致直前にJR浜松駅で合流していた。鈴木、伊藤両容疑者が内山さんを本人の乗用車に押し込めて発進後、芥川容疑者が車に乗り込んでいたことも20日、新たに分かった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【看護師殺害】主犯格「自殺」で真相は闇に?」のコメント一覧 12

  • 匿名さん 通報

    見逃した時点で「桶川ストーカー」みたいに自殺すんじゃと思いましたがやはり。

    7
  • 匿名さん 通報

    静岡県は創価学会、中核派弁護団や日本共産党、革マル派弁護団、ロータリークラブらがFCS 兵器の海自海軍空自や警察と癒着するカルトな地域で、不動産や金銭目的での殺人、殺人未遂が多い

    3
  • 匿名さん 通報

    被害者を組織で追回し、被害者が購入した食品の工場で毒物混入させるなど徹底した「組織力」があり24時間365日金銭目的で殺人をよしとして稼働する組織が問題だ

    3
  • 匿名さん 通報

    静岡県で特に狙われる被害者は中核派弁護団や革マル派弁護団と係争中な事が多く、実行犯は公安ばりに組織でハッキングやPCウィルス破壊、HDDを破壊するために送電線負荷等あらゆる工作をする傾向がある

    3
  • 匿名さん 通報

    オウムもそうだったが海自海軍空自と癒着する組織が多い静岡県で、警察も関与する事から攻撃しても目に見えない兵器を好み立証出来るならしてみろとの挑発が多い

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!