0

双子の赤ちゃんパンダ 「桜浜」と「桃浜」に命名 和歌山

2015年2月8日 11時44分

母親の良浜に抱っこされる双子の赤ちゃん。1万件の応募から名前は「桜浜」と「桃浜」に決定(アドベンチャーワールドHPより)

[拡大写真]

和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」で昨年12月に生まれたジャイアントパンダのメスの双子の赤ちゃんの名前が「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」に決まった。



双子は昨年12月2日、オスの永明(えいめい)とメスの良浜(らうひん)の間に誕生。同月24日から1月末まで園内やインターネットで一般募集し、約1万件の応募の中から名前を決定。今月6日に命名式を行った。



姉の「桜浜」には「日本を代表する桜の花のように見る人の心を和ませ、大らかに成長してほしい」、妹の「桃浜」には「中国から伝わった桃の花のように多くの人に愛され、平和で豊かな大家族を築いてほしい」との願いを込めたという。



双子は6日現在、「桜浜」が体重2860グラム(出生時181グラム)、「桃浜」が同3005グラム(同186グラム)と順調に成長。体の白黒模様もハッキリしてきて、毎日午前10時20分から午後3時の一般公開タイムには愛嬌たっぷりの姿を披露している。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「双子の赤ちゃんパンダ 「桜浜」と「桃浜」に命名 和歌山」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!