60

籠池の代わりに菅野完が会見、マスコミが中継を打ち切った爆弾発言の中身! 財務省の工作、稲田の父親、在特会...

2017年3月15日 20時30分 (2017年3月22日 07時56分 更新)

3月15日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)で放送された菅野氏の会見中継

[拡大写真]

 またも森友学園に関して、爆弾発言が飛び出した。本日、日本外国特派員協会による記者会見をキャンセルした籠池泰典理事長だったが、著述家である菅野完氏に会うために上京。自宅の前に詰めかけた報道陣に対し、本日14時半すぎ、菅野氏が理事長に代わって会見のキャンセル理由などを語ったが、そのなかには疑惑の鍵を握る重大な内容が含まれていた。

まず、菅野氏は「理事長は僕にだけ話したいと言っている」とし、籠池理事長の記者会見キャンセルの理由を「僕の口からは言えないが、いろんな事情がある。ご想像の事情もある」「会見は延期ではなく中止というふうに考えたほうがいい」と発言、籠池理事長の会見出席に何らかの圧力がかかっていることを示唆した。

 さらに、菅野氏は「(籠池理事長から記者の質問に答えるための)交換条件をいただいている」として、封筒から紙を取り出した。その紙にプリントされていたのは、なんと、国税局長官であり、国有地が払い下げられた当時の理財局長だった迫田英典氏の顔写真だった。

「この人、当時の理財局長やった迫田さん。いま、(東京都内の)番町の官舎に住んでいらっしゃるんですけれども、この人の単独インタビューとってきたメディアがいたら話ししたると言っています」
「(迫田前理財局長は)国会の招致にも応じていないですよね。理事長は私人ですが、この人は公人です」

 迫田前理財局長は国有地を管轄する部門の"最高責任者"だったわけだが、氏をめぐっては、森友学園側が近畿財務局で統括管理官と大阪航空局調査係とで話し合いを行った前日である9月3日に安倍首相と面談。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 60

  • 匿名さん 通報

    内閣総辞職、稲田引退、あべ引退、アッキー引退、維新解体、松井引退、この位はやってくれい。

    81
  • 匿名さん 通報

    籠池理事長ら → 安倍総理、稲田防衛大臣、松井知事 → 財務省迫田元理財局長、大阪府教育委員会、という流れがあったんじゃないのか?籠池元理事長の参考人招致は必須だな。

    71
  • 匿名さん 通報

    リテラ、ありがとう。ウヨクの中傷にも負けずいい記事を期待している。

    69
  • 匿名さん 通報

    「朝日が!」by籠池淳子 「リテラが!」by Exciteのネトウヨ あほの語るパターン一緒だね。記事の中身のどこに間違いがあるのか伝えることで批判するだけの、頭はないか?

    49
  • 匿名さん 通報

    リテラに告ぐ、⇐嘘くさいこれぞ安倍信者ってのが出てきたぞ。国会だけでなくエキサイトまで嘘で塗り固めるつもりか、そうはいかん!!

    45
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!