17

眠れぬ夜に試してみたい「シャッフル睡眠法」 あっという間に眠りに落ちると海外で話題

2017年5月17日 11時00分 (2017年5月29日 18時57分 更新)

 カナダの認知科学者が考案した「認知シャッフル睡眠法」がちょっとした話題になっている。昨年あたりからフォーブス誌やガーディアン紙などで紹介されてきたが、今月になって米人気司会者オプラ・ウィンフリーのOマガジンでも取り上げられ、本格的にセレブの注目を集めそうだ。


 ブリティッシュ・コロンビア州、サイモン・フレーザー大学のリュック・ボードワン博士は、学生を対象に始めた「ちょっとしたゲーム」が口コミで広がったことに驚いているようだ。


◆簡単な単語と絵を思い浮かべるだけ

 やり方は簡単。まず床に入る。簡単な単語をランダムに1つ思い浮かべる。たとえば、cake「ケーキ」など。ただし、tree「木」や apple「リンゴ」など、同じ文字が複数含まれる語は使わない。仕事やストレスを連想させるような言葉もやめたほうがいいかもしれない。とりあえず、phone「電話」のことは考えないようにしよう。


 次に、それぞれの文字、cakeならc、a、k、eで始まる単語を、イメージとして思い浮かべていく。急がず、1つのイメージを数秒ずつ、最初の文字から順に思いつくだけ思い浮かべ、飽きたら次の文字へと移る。このとき、つながった話になってしまうような、関連のある単語は避けること。無関連のイメージを思い浮かべることが、このメソッドのポイントだ。


 ボードワン教授は150人以上の学生に同メソッドを試したが、そのほとんどは最初の文字が終わらない時点で眠気を感じてきたそうだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 17

  • 匿名さん 通報

    これって英語脳の人にしか効かないよ。日本人は思考パターンが異なる。

    23
  • 匿名さん 通報

    毎日6000歩くらい歩けば直ぐ寝れるよ 眠れないのはストレスがあるから...解消法? 知らん!

    7
  • 匿名さん 通報

    シャッフル睡眠法保存、保存ニャ!

    6
  • 匿名さん 通報

    そんな勿体無いことをしちゃ遺憾 接して漏らさずだ 歩けば健康増進 医者要らず...!

    3
  • 匿名さん 通報

    絵を想像すんのか字なのか意味わからねえ。ホント文才無えな。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!