41

代表辞任の蓮舫参議院議員、自ら“猛批判”した公用車での「家族送迎」自分もやっていた!?

2017年8月2日 17時00分 (2017年8月3日 19時00分 更新)
今年20歳になる男女の双子で、昨年11月の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)でも共演。容姿端麗な娘は番組放映後、ネット上で評判となっていた。

 先の情報を得て、蓮舫議員宅近くを探ってみると、近くに中学校や高校があり、自宅前の細い道にも朝は人通りが多い。そこに毎朝、公用車が自宅前まで迎えに来ているという。

 ある日の午前9時頃。薄紫色のスーツで身を固めた蓮舫議員と、母親似の小柄な娘が一緒に自宅から出てきた。玄関から階段を駆け下り、2人は足早に公用車に乗り込んだ。蓮舫議員は娘をどこへ送ろうというのだろうか。そこを追跡したが、公用車は法定速度をかなり上回る速度で国道を走っていき、見失ってしまった。残念ながらその行き先を究明することはできなかったが、人目がつく中でも娘を公用車に乗せていたのは事実だった。

 金子議員の問題では批判していた蓮舫議員が、娘の送迎に公用車を利用しているように見えたのは、近隣住民が疑問を持った通りだった。これはルール違反かどうかの問題ではないと蓮舫議員自身が言っていたことだ。二重国籍問題では主張が二転三転し、言っていることの信頼性が大きく損なわれた蓮舫議員だけに、こういう脇の甘さが命取りになった可能性はある。記者がちょっと見ただけでもこんな話が出てくるのだから、身内からのゴシップはほかにもあるかもしれない。

 もっとも、蓮舫議員は辞任会見で「私自身をもう一度見つめ直さなければならない」と言っていたから、本人もミステイクに心当たりがあるのかもしれない。いずれにせよ他人には口角泡を飛ばして批判するのに、自分が守勢に回ると打たれ弱さを露呈したことが、党内の求心力低下を招いたようだ。
(文=輝井宏重/NEWSIDER)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 41

  • 匿名さん 通報

    >こんな総理の安倍晋三よりマシかもな。馬鹿か?

    114
  • 匿名さん 通報

    他人に厳しく自分に甘い・・・ こいつだけじゃないよね、民進議員はすべてこの傾向。

    79
  • 匿名さん 通報

    蓮舫がやめて一番あわててるのが自民党という皮肉w

    72
  • 匿名さん 通報

    公職選挙法に違反の疑いなら蓮舫だって一緒だろ。支持低下に加えて色々黒い部分がありすぎて辞任せざるを得なくなっただけで安倍と同程度の疑惑なら彼女はまだまだ代表に居座ってたと思うよ。

    64
  • 匿名さん 通報

    ちゃんと代表やめるだけ、反省だけして責任とらない、こんな総理の安倍晋三よりマシかもな。

    23
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!