8

最強なのはどっち? 「年収400万円の田舎暮らし公務員」VS「年収600万円の一部上場会社勤務で東京暮らし」

2017年8月18日 07時00分 (2017年8月22日 15時55分 更新)

田舎で余裕のある生活を送るか、経済的に厳しくても東京暮らしが良いかは人それぞれだ。ときには比較してみるのも面白いだろうが、これにハッキリ勝敗をつける人もいる。


8月初め、2ちゃんねるに「年収400万円の田舎暮らし公務員vs年収600万円の一部上場会社勤務で東京暮らし」というスレッドが立っていた。つまり、年収はそれほどでなくとも物価が安く「安定した田舎の公務員」と、一部上場企業でも「ハードな東京暮らし」を比較しているのだ。


スレ主は田舎と東京両方を経験したというが、「圧倒的に田舎暮らし公務員最強」と推していた。(文:okei)


■「高い家賃でウサギ小屋、都内人が不憫でならない」



田舎の公務員が最強な理由として、家賃などが安く



「高い家賃払ってウサギ小屋みたいなところに住んでいる都内人が不憫でならない。家も車も余裕で持てるので、とても豊かな暮らしができる」


と断言している。言いたいことは分かるのだが、スレ主はどういう訳か一方的な勝利宣言のように上から目線だ。


2つめは、田舎は男が就職で都会に出てしまうので女性が多く、「容姿や性格のいい子を選び放題」であること。3つめは、自然が豊富で少し車で行けば海も山もあり、「都会はたまに行くくらいでいい」という。


以降、「田舎で公務員というステータスは医者並に高い。今や一部上場企業でさえ倒産していく時代」「公務員は病気になっても保障が手厚い」「通勤時間が短い。田舎ならエアコンの効いた快適な車でドアトゥードアで20分もいけば勤務地に着く」と全部で6項目を挙げた。


が、さらに追記して「都内だと電車に乗ったり暑い中、道を歩いたり。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 8

  • 匿名さん 通報

    国の借金が1000兆円を超え、地方消滅が危惧されている現状で、公務員なんか不安定な職業だ。地方交付税カットで地方公務員は給与激減もあり得る。

    1
  • 匿名さん 通報

    田舎暮らしに決まっとる

    0
  • 匿名さん 通報

    田舎憧れちゃんか?田舎で余裕もクソもないが。 そもそも働き口が限定されてるから、公務員は狭き門。都会は機会が多い分、良い仕事に当たる確率は高い。

    0
  • 通報

    > 年収はそれほどでなくとも物価が安く 物価が安いのはせいぜい地産系の食品。基本的に物流にコストがかかる事と、チェーン店は都会と同じ値段だから、給料から考えると高い物が多い。

    0
  • 通報

    ガソリンやガスは使用頻度と単価で田舎が圧倒的に不利。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!