70

安倍自民党の政権公約の詐欺っぷりがひどい! 解散理由の消費税の使途変更は端っこに、北朝鮮と改憲も嘘だらけ

2017年10月3日 22時49分 (2017年10月11日 09時58分 更新)

首相官邸ホームページより

[拡大写真]

」だという。

消費税の使途変更は端っこにおいやって北朝鮮危機の政治利用

 おいおい、ちょっと待ってほしい。安倍首相は解散発表の記者会見で、解散理由を「消費増税の使途変更」と言っていたではないか。なのに選挙公約でその問題は4番目に格下げし、最重要公約として筆頭にあげたのは北朝鮮問題だったのだ。

 これはようするに、消費税率のアップを前提に解散理由をぶち上げたものの、小池新党が「消費増税の凍結」を打ち出したことで増税の是非が争点となることを恐れ、自民党が選挙において「アメ」にしようと目論んでいた社会保障の充実を目立たなくさせたのだろう(ちなみに、小池代表は消費増税の凍結の一方で、法人税の引き下げを口にしており、その点では安倍首相と一致している)。

 つまり、安倍自民党は選挙で「消費増税の使途変更」を争点にすると勝てないとみて、「国難突破」を強く押し出してきたのだ。事実、公示日の10日は北朝鮮の創建記念日であり、ミサイル発射が懸念されているが、「安倍首相はあえてこの日に公示日を合わせたのではないか」という見方もあるように、完全に「北朝鮮頼み」状態なのである。

 やはり「国難」とは安倍首相のことでしかないと言わざるを得ないが、しかし今回、安倍自民党はもうひとつ、詐欺的公約を盛り込んできた。それは「憲法改正」の中身だ。

 安倍自民党が憲法改正の内容としてもち出したのは、「緊急事態対応」「参院合区解消」「教育無償化」、そして「自衛隊の明記」だ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 70

  • 匿名さん 通報

    安倍が消費税あげた時も社会保障とかいってたけど予算減らしたしな、年金支給率上げるって自民がいってるし自民詐欺政党だろ。

    127
  • 匿名さん 通報

    ミサイル撃ちもらしたら、Jアラート流して、国民はとりあえずどっかそこらへんに隠れてろって?核や化学弾頭なら、死ぬ。「この国を守り抜く?」国民をとは、言えないならスローガンにするな。戦前の二の舞だ。

    110
  • 匿名さん 通報

    そのまま、詐欺罪で、逮捕出来ないのか?

    92
  • 匿名さん 通報

    記事の通りだと思います!

    84
  • 匿名さん 通報

    [嘘だらけ]この言葉をそっくり返します。

    47
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!