50

カリスマ精神科医・ゆうきゆう氏が10代女性患者と不誠実な関係

2017年10月18日 19時00分 (2017年10月20日 06時41分 更新)

 東大医学部出身の精神科医・ゆうきゆう氏(本名・安田雄一郎・42)が、自らが経営する「ゆうメンタルクリニック」の女性患者と不誠実な肉体関係を持ち、女性が自殺未遂をするまで追い詰められていたことが「週刊文春」の取材でわかった。



 小誌に告発したのはA子さん(19)。思春期に摂食障害で悩んだこともあり、現在も抗精神病薬が手放せない。A子さんはゆうき氏主催の心理学イベントに参加したことで、氏とメールのやりとりをするようになった。昨年9月初旬の18歳の誕生日当日には氏の自宅兼事務所に誘われ、そこで初めて関係を持ったという。その後も週に1、2回、そこで会い続けた。


 だが、それは10代のA子さんが思い描く“交際”ではなく、性欲を満たすために利用されるだけの関係だった。


「私は体が弱いのですが、先生を尊敬していたこともあって頑張って応えていました。私が精神的なトラブルを抱えていて、ゆうメンタルクリニックで抗精神病薬を処方されたことを伝えたりもしました。しかし、先生は『ピルはすぐに処方できる』とか言って、避妊してくれないことも多かった」(A子さん)


 ゆうき氏は都内でメンタルクリニック6カ所、脱毛・皮膚科クリニック2カ所を経営し、心理学関係の著作は70冊以上にのぼる。なかでも原作を手掛けた「マンガで分かる心療内科」(全15巻)は、若い世代を中心に支持され、シリーズ累計300万部を超えるベストセラーになっている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 50

  • 匿名さん 通報

    被害者の為にも、被害者を増やさない為にも、ゆうきゆう容疑者を早く逮捕して欲しい。

    54
  • 匿名さん 通報

    よくある妄想性障害じゃないの?

    38
  • 匿名さん 通報

    この人の関連する漫画、読んだことあるが割と好きだった。頭がいいのと常識とは相反するものだとつくづく感じた。ハニートラップだと信じたいが、ホントならとても残念。

    24
  • 匿名さん 通報

    クソゲスだから、世間の目を気にしてふーぞく、デリをやりたくないんでしょ? 人に指示できる立場になると「応用・乱用」するのは自然な流れでしょ。ゲスならなおさら。

    19
  • 匿名 通報

    何がカリスマじゃ、ドゲス下道じゃねえか! やりたかったら、銭あんだから、デリでも、フーゾクでも、やらんかいクソゲスが!

    19
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!