2

アメリカで起きているセクハラ告発“パンデミック”が意味するもの

2017年11月21日 08時44分

wavebreakmedia / PIXTA(ピクスタ)

 今、米国でセクハラ告発スキャンダルが連鎖的に続発している。それはハリウッドを中心とした芸能界から政界、スポーツ界、マスコミ業界などあらゆる分野に広がり、まるで「セクハラ告発“パンデミック”」といった様相だ。

 ハリウッドでは、大物映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタイン氏が多くの女優たちからセクハラ被害の告発を受け、大きな騒動になった。イタリア出身女優のアーシア・アルジェントや英国出身の女優リセット・アンソニーは駆け出しの若い頃に彼にレイプされたと暴露したのをはじめ、20人以上の女優からレイプ被害や性的行為の強要を受けたことを赤裸々に暴露されている。

 俳優であり映画ディレクターとしても活躍しているベン・アフレックはかつてテレビ番組で共演していた女優ヒラリー・バートンからセクハラを受けていたと槍玉に挙げられ、米国の人気テレビ番組「スタートレック」のヒカル・スールー役で有名な日系二世俳優ジョージ・タケイは、知人男性から36年前に性的暴行を受けたと告発された。スポーツ界では、元女子サッカー米国代表で人気スター選手だったホープ・ソロが、2013年のFIFA授賞式で当時の国際サッカー連盟会長ゼップ・ブラッター氏にセクハラを受けたことを明かしている。

 政界では、父ブッシュことジョージ・H・W・ブッシュ元大統領は93歳の今になって少なくとも8人の女性から昔のセクハラ被害を告発され、元芸能人で現在民主党上院議員のアル・フランケン氏は、ラジオの女性司会者から10年以上前にキスを強要され性的いたずらをされたと暴露され、証拠写真も公開されたため謝罪に追い込まれた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「アメリカで起きているセクハラ告発“パンデミック”が意味するもの」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    泥仕合の様相を呈してきた、アメリカの「セクハラ糾弾」合戦 Newsweekjapan

    0
  • 匿名さん 通報

    これは人口削減を目指す勢力が民衆を精神的去勢に導こうとして起こしているアクションだな

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!