15

「あたし、おかあさんだから」は「R指定」と指摘 ユージ「子どもが知らなくていいことを発表しちゃってる」

2018年2月18日 08時30分

絵本作家・のぶみさんが作詞した「あたし、おかあさんだから」が、母親に自己犠牲を強いる歌だと批判を浴びた問題は尾を引いています。2月16日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ)でも、なぜここまで批判されたのか話し合う中で、タレントのユージさんが



「意外とR指定だと思う」


などと指摘する場面がありました。


筆者は小学校での読み語り活動を数年間続けており、のぶみさんの作品も知っていたのですが、正直「子どもに聴かせる歌ではないな…」と思っていたので同感でした。(文:篠原みつき


■母の苦労は大人になってから気づけばいい?



この歌は、huluオリジナルの子ども向け動画で、「うたのおにいさん」であるだいすけおにいさんが歌う曲でした。現在動画は削除されていますが、つまり子どもが聞くことが大前提の歌でした。


番組では、坂下千里子さんが家族の意見を紹介。「夫は、『やっぱり母親だけ我慢しろって言ってるみたいに聞こえちゃう。もっとパパを頼ってくれればいいのに』っていう感想」。9歳の娘さんもやはり不快に感じたようで、歌詞の



「今は服もご飯もぜんぶ 全部子供ばっかり」
「甘いカレーライス作って テレビも子供がみたいもの」


というところが「すごく嫌だ」と言っていたそうです。作者ののぶみさんは「頑張っているママへの応援ソング」として作ったそうですが、子どもにとっては自己否定に繋がりかねません。


また、子育て中の父親でもあるユージさんは、「(子ども番組でやっていたけれど)たぶんこれ意外と『R指定』だと思うんですよ」と指摘します。



「子どもが知らなくていいお母さんの裏の努力を発表しちゃってるんで」
「子どもにこれ言うって、僕からしたらこれお母さん可哀想になっちゃう」


と語ると、井戸田潤さんも「ああでもそうかもね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「あたし、おかあさんだから」は「R指定」と指摘 ユージ「子どもが知らなくていいことを発表しちゃってる」」のコメント一覧 15

  • 匿名さん 通報

    いい加減、どうでもいいタレントにコメントさせる番組やめませんか

    13
  • 匿名さん 通報

    聴き手の器(度量)によるんじゃないの? 戦前生まれの人にはシックリ来るかもね。

    8
  • 匿名さん 通報

    背景に「味噌と糞」の違いが分からない思考があるから。

    7
  • 匿名さん 通報

    別に良いんじゃないの?子供を育てた事無い連中までこの歌を批判する向きがあるけど、何の説得力も無いな(笑)。

    6
  • 匿名さん 通報

    いろんな人が寄ってたかって批判している様子は面白いですね。

    5
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!