5

「日本は本当に貧乏」クラウドワークス副社長のツイートが話題に コーヒー200円台は「東南アジア的になってる」

2018年5月7日 19時38分

安いコーヒーやランチを楽しめるのは、日本の凋落を意味するのだろうか。クラウドソーシング大手「クラウドワークス」の成田修造副社長兼COOが5月5日、「海外行って痛感するのは、『本当に日本は貧乏』ということ」とツイートし話題になっている。



「久々のドトール。さすがに200円台はびっくり。海外行って痛感するのは、『本当に日本は貧乏』ということ。この質と価格は世界水準では全く合ってない。日本はもう、過去の東南アジア的になってますね」


コーヒーチェーン大手のドトールで提供されるようなサービスと味の水準から考えると、価格が安すぎるということだろう。


ニューヨークと比較すると「日本の物価が不当に安い」?



このツイートは話題となり、「日本は貧乏です。マックだってあんなに安く買えるのは世界で日本だけです」と共感する声も出ていた。ほかには、



「ニューヨークへ行って米国の物価はとても高いと思いましたがやはり日本の物価が不当に安いのだと感じましたわ」


というツイートも。ニューヨークで一蘭や一風堂といった日本チェーンのラーメンを食べようと思ったら1杯15ドル以上は普通だ。日本人は低価格で質の高いサービスを受けられることを当たり前と思ってしまっている節があるが、先進国の中では異様なことのようだ。そういう意味では「東南アジア的」なのかもしれない。


歌手のGACKTさんも2017年10 月、自身のブログの中で次のように指摘していた。



「日本はサービス業が70%近くもあるのに、ほとんどがうまく行っていない。一つの問題は、海外の平均から比べると飲食店の価格提供の安さも大きな原因の一つだ。昼食が800~1000円という価格は正直おかしい。その値段でまともに店はやっていけない」


その上で、飲食店の労働環境が「ブラック」になりがちなのは、「価格設定と人件費のバランスの悪さ」が原因と指摘している。


しかし、今回の成田氏のツイートに対しては「人件費下げる仕事してる人がいるから」とクラウドワークスを揶揄する声もあった。


クラウドワークスには、ホームページ制作や記事作成など多様な仕事が掲載されているが、いずれも単価は安い。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「日本は本当に貧乏」クラウドワークス副社長のツイートが話題に コーヒー200円台は「東南アジア的になってる」」のコメント一覧 5

  • 匿名さん 通報

    安い人件費を輸入するほどに、日本人の人件費は上がらなくなり、益々、東南アジア化するが輸入品は値上りするから、いずれ庶民が破綻する

    170
  • 匿名さん 通報

    2020年のPB黒字化から2020年代へ先延ばし。 で、更に今はこれ。 何一つ公約守らない。 こんなんばっかだな、安倍政権。

    154
  • 匿名さん 通報

    欧米のあちらから指令が出され、国内から改革と称して日本的なるものの否定と破壊が進行されていくと。我々日本人の敵が内外にいるから厄介です。

    123
  • 匿名さん 通報

    でも実際そうとしか思えないくらいの経済政策のゴミ具合。内需がこんだけあるのに宝の持ち腐れにもほどがある。

    107
  • 匿名さん 通報

    → 冷戦が終わり、日本を没落させる方針に変更

    82
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!