0

【実食レポ】わかめ爆盛「3.5倍わかめラーメン」が激ヤバで最早ヘルシーな気がした 「わかめ減らねえ」「麺が見えねえええ!!」

2018年6月14日 14時23分


エースコックの新商品「EDGE×わかめラーメン 35周年なのでわかめ3.5倍」がネット上で話題を呼んでいる。


「わかめラーメン」は1983年に販売開始され、今年で35年を迎えるロングセラー商品。6月11日に発売された今回の商品は、35周年記念にちなんで、従来商品より「3.5倍」のわかめが入っている。


実際に食べた人からは、ツイッターで「エースコック、バカだろwww」「わかめ減らねえ」「麺が見えねえええー!!」など称賛の声が寄せられている。実際どんなのものなのか。キャリコネニュース編集部も食べてみた。


■お湯を注いだ瞬間からブワッと磯の香り わかめが多すぎて麺を掴むのが困難



わかめ3.5倍シリーズからは「ごま・しょうゆ」「ごま・みそ」の2種類が販売されており、今回筆者は「ごま・しょうゆ」をチョイス。小学生の頃、学校から帰ってきた土曜の昼によく食べていた商品だ。


全体量は従来商品・3.5倍ともに93グラムだが、麺は従来商品(64グラム)が3.5倍(60グラム)より4グラム多かった。その分、わかめが増量されていると思われる。また、容器には大盛りサイズが使用されており、カップには「わかめが多すぎるので大盛りの容器を使用します」「わかめ足りてました?」と記載されている。



蓋をめくった時点では、わかめの多さはあまり感じられない。しかしかやくを入れてお湯を注いた瞬間、磯の香りがぶわっと漂った。わかめの主張がすごい。

「【実食レポ】わかめ爆盛「3.5倍わかめラーメン」が激ヤバで最早ヘルシーな気がした 「わかめ減らねえ」「麺が見えねえええ!!」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!