0

大学生の3割「夏休みは楽しみではない」 理由は「やることがないから」が最多、夏休みの予定が決まっていない人も2割

2018年7月13日 12時47分

Dpickは7月13日、大学生の夏休みに関する調査結果を発表した。調査は今年6月にインターネットで実施し、同社運営の大学生向けコミュニティサービス「Dpick」ユーザー503人から回答を得た。


「夏休みは楽しみ」と回答した大学生は73%だが、「楽しみではない」(27%)も3割近くいる。男女別で見ると、男性(31.4%)が女性(22.9%)を上回った。


■2年生は「海外旅行」が多く、3年生は「就職活動」、4年生は「夜遊び」が多い傾向



楽しみではない人の割合を学年別に見ると、1年生(14.9%)と2年生(16.5%)に留まった。一方、3年生(32.7%)~大学院生(38.9%)は30%台、大学院生以上になると44.4%にのぼり、学年が上がるにつれ上昇している。


楽しみではない理由を聞くと、「やることがないから」(27.4%)が最も多く、「就活があるから」(26.7%)、「バイトが忙しいから」(18.6%)、「サークルが大変だから」(4.4%)、「部活が大変だから」「学校がないから」(3.5%)となった。


夏休みの予定を聞くと、1位が「友達と集まって遊ぶ(昼間)」(37.5%)。2位以降、「国内旅行に行く」(36.2%)、「友達と集まって遊ぶ(夜間)」(32.4%)と続くが、「ゼミやサークルなどの合宿」(17.6%)と同率で「全く決まっていない」がランクインしている。


学年別で見ると、2年生は「海外旅行に行く」(25%)が比較的多い。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「大学生の3割「夏休みは楽しみではない」 理由は「やることがないから」が最多、夏休みの予定が決まっていない人も2割」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!