26

ランニングバイクの4歳死亡=公道で車に衝突―岡山

2018年9月14日 05時27分

 13日午後7時10分ごろ、岡山県倉敷市玉島八島の市道交差点で、近くに住む谷野叶真ちゃん(4)がペダルのない2輪車「ランニングバイク」で走行中、ワンボックスカーと衝突した。叶真ちゃんは体を強く打って病院に搬送され、約2時間後に死亡が確認された。県警玉島署が詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、現場は信号のない交差点で、叶真ちゃんは道路を直進し、左折してきたワンボックスカーの前部にぶつかった。祖父が犬の散歩で後ろを歩いていた。

 ランニングバイクは、ペダルがなく脚で地面を蹴って進む2輪の遊具。叶真ちゃんが乗っていたのはブレーキが付いていないタイプで、ヘルメットは着用していなかった。 

「ランニングバイクの4歳死亡=公道で車に衝突―岡山」のコメント一覧 26

  • 匿名さん 通報

    これはね、駄目だよ。保護者が十分に気をつけなければ。道路で走らせるのも、ヘルメット未着用も、あってはならないこと。何より、祖父に一任させてはならなかった。

    17
  • 匿名さん 通報

    最初に保護者に充分な教育をしてから販売してください。この様な悲しい事故は二度と起こらないように販売元は大至急対策を行え!それと当事者の運転手に寛大な対応をお願いします。

    16
  • 匿名さん 通報

    予想出来た事故。大人はもっと想像力を働かせて幼い命を守って!

    11
  • 匿名さん 通報

    何で子供ばかり責めるの? ワンボックスカー運転してた人が死角になる左側を良く確認しないで曲がった可能性が大きいんじゃない?

    11
  • 通りすがり 通報

    道路交通法が理解できない年齢の子に、過剰な機動力を与えたらいかんのよ。ブレーキなんか付いていたって、4歳の手の大きさと握力じゃ止まらないから。

    10
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!