文春オンライン 記事一覧

2018年1月17日

本郷恵子さんが20歳の自分に読ませたい「わたしのベスト3」 (1月17日 11時00分)
好きな本ばかり読めるのだろうと文学部への進学を志し、現在専門としている日本中世史を学ぶことを決めたのが、まさに二十歳の時だった。小川剛生氏訳注の『徒然草』は、そのころにこんな書物があったらと思うもの。...
安室ベスト盤に曲提供のTK その出来栄えに興味津々だ――近田春夫の考えるヒット (1月17日 11時00分)
絵=安斎肇『Finally』(安室奈美恵)◆安室奈美恵の最初の思い出といえば、まだソロになる前の話だ。スーパーモンキーズという、そのグループ名もよく知らなかった女の子たちの中で、彼女の顔だけがやたらと...
「ヘルシーな甘いものを食べたい」に応えるレシピとは (1月17日 11時00分)
アレルギー、ダイエット、体の不調など、さまざまな理由で小麦粉、卵、バターを避けている人が世の中にはたくさんいる。こうした人たちが心置きなく楽しめる、〈あたらしい〉お菓子のレシピを多数掲載した本が、およ...
阪神大震災から23年 オリックスの「がんばろうKOBE」はいまだ風化していない (1月17日 11時00分)
23回目のあの日がやってくる。1995年1月17日、兵庫県が、大阪府が揺れた阪神・淡路大震災。当時小学校2年生だった私もその時の様子を克明に覚えている。明け方5時46分、軽く家が揺れたと思ったら次の瞬...
池上さん、2020年度から始まる「大学入学共通テスト」はセンター試験とどう違うの? (1月17日 07時00分)
■Q新しい大学入試制度、ちょっと不安です。中学3年の子供がいます。大学受験を迎える2020年度からは、新しい大学入試制度が始まるそうです。現行のセンター試験は「大学入学共通テスト」に名称が変わり、出題...
ご存知ですか? 1月17日は元テレ朝・前田有紀さん、37歳の誕生日です (1月17日 07時00分)
放送局のアナウンサー、いわゆる局アナは退社すると、たいていはフリーのアナウンサーに転じるか、あるいは結婚・出産などを理由に仕事自体をやめてしまうケースもある。そのなかにあって異彩を放つのが、元テレビ朝...

2018年1月16日

「君たちはどう生きるか」を読んで“むらむら”した私――犬山紙子「むらむら読書」 (1月16日 21時00分)
むらむらむら……。衝動が湧き上がる現象にこの「むらむら」という言葉を当てるのって言い得て妙だと思うのです。気持ちがぐいぐい上昇するリズムと語感。特に色情に「むらむら」が当てられることが多いですが、怒り...
睡眠時無呼吸症候群(SAS)をセルフチェックする10の項目 (1月16日 21時00分)
それまでは一部の医療関係者か、この症候群を経験した人くらいしか知らなかった「睡眠時無呼吸症候群(SleepApneaSyndrome=SAS)という用語が、一気に世間に知れ渡ったのは2003年のこと。...
9年で9度死にかけた少年をめぐるミステリー 「ルイの9番目の人生」――シネマチャート (1月16日 17時00分)
〈あらすじ〉少年ルイ・ドラックス(エイダン・ロングワース)は、生まれてから毎年、食中毒や感電など生死に関わる大事故に見舞われてきた。9歳の誕生日に、母親ナタリー(サラ・ガドン)と、別居中の父親ピーター...
筆者が初めて自己投影の出来た時代劇ヒーロー!――春日太一の木曜邦画劇場 (1月16日 17時00分)
筆者は子供の頃からガタイが良く、パッと見は喧嘩が強そうだった。が、実は腕力も運動神経も度胸もなく、ザコもいいとこであった。そのため、圧倒的な強さで敵を斬り倒していく時代劇のヒーローたちが輝かしく見える...
ミャンマーの究極ゲリラ飯――高野秀行のヘンな食べもの (1月16日 17時00分)
アマゾンの村で現地の名物とされる「竹筒魚蒸し料理」を食べに行ったら、やたら手がかかるわりに味があまりに普通で驚いたという話を前回書いた。たぶん、その村では二十年か三十年前は鍋も十分になかったのだろう。...
あの髪型の秘密も トランプ暴露本の気になる中味とは (1月16日 11時00分)
1月5日、トランプ政権の内幕を描いた暴露本『FireandFury(炎と怒り)』がついに発売された。著者は元英ガーディアン紙のコラムニスト、マイケル・ウルフ氏(64)。過去にはメディア王ルパート・マー...
吉岡里帆が告白「落語家を目指していた時代」 (1月16日 11時00分)
昨年に引き続き、ドラマにCMに大ブレイク中の女優・吉岡里帆さんは生粋の「テレビっ子」だった!てれびのスキマさんによるインタビュー前編では、紅白歌合戦体験談から落語家を目指していた“秘密の履歴書”までを...
吉岡里帆が語る「グラビアのお仕事のこと」 (1月16日 11時00分)
てれびのスキマさんによる各界「テレビっ子」インタビュー、11人目のゲストはドラマにCMに大ブレイク中の女優・吉岡里帆さん。インタビュー中編では知られざるデビュー秘話から出世作『あさが来た』のお話までた...
吉岡里帆インタビュー「私が志村けんさんからもらった言葉」 (1月16日 11時00分)
新ドラマ『きみが心に棲みついた』でドラマ初主演を務める女優・吉岡里帆さん。お笑いからドキュメンタリーまで、生粋のテレビっ子・吉岡さんに、てれびのスキマさんが聞くインタビュー後編は自ら語る女優論、大事に...
浦和学院・立教大で全国制覇 山根佑太が選んだ「プロより大企業より、ワクワクする方へ」 (1月16日 11時00分)
「野球のない生活は新鮮です」2017年の年の瀬に会った山根佑太の表情はとても晴れやかなものだった。高校野球ファンならご存知の方も多いだろうが、彼は2013年春のセンバツ甲子園で優勝を成し遂げた浦和学院...
ドラゴンズは大野奨太の獲得で本当に「正捕手は安泰」なのか (1月16日 11時00分)
ドラゴンズは今オフ、FA権を行使したファイターズの大野奨太捕手を獲得した。「ポスト谷繁」「正捕手不在」と言われて久しいドラゴンズにしてみれば効果的な補強をしたように思えるが、本当に「これで正捕手は安泰...
平昌五輪SOS――チケット売れず、ホテル埋まらずの実態 (1月16日 07時00分)
「焦りを通り越してもはやパニックです」。来年2月に迫った平昌五輪をめぐる文在寅政権のドタバタ劇を、ある韓国人ジャーナリストはそう評した。北朝鮮情勢が不透明な中、世界からは参加を躊躇する声があがり始めた...
Q2 どんな人が、がんになりやすいの?――がんにまつわる素朴な疑問 Q&A (1月16日 07時00分)
生涯で2人に1人がかかると言われる「がん」。でも、知っているようで、知らないことも多いのではないでしょうか。そこでジャーナリストの鳥集徹さんに、素朴な疑問をぶつけてみました。参考文献として信頼できるサ...
池上さん、平昌五輪で「個人参加」のロシア人選手がメダルを取ったらどうなるの? (1月16日 07時00分)
■Q個人参加のロシア人選手がメダルを取ったら?2014年のソチオリンピックで、ロシアの組織的なドーピングが認定されました。その結果、IOC(国際オリンピック委員会)は平昌オリンピックへのロシア選手団の...
ご存知ですか? 1月16日はライブドアに家宅捜査が入った日です (1月16日 07時00分)
いまから12年前のきょう、2006(平成18)年1月16日午後6時過ぎ、六本木ヒルズ(東京都港区)に入るライブドア本社に東京地検特捜部が家宅捜査に入った。家宅捜査の容疑は証券取引法違反。ライブドアの関...

2018年1月15日

なぜ「妊婦風俗嬢」はここ数年で急増したのか (1月15日 21時00分)
(「『妊婦風俗嬢』が私に語った本音と涙の理由」から続く)「ダンナの稼ぎだけじゃやっていけない」「前はね、うちで働こうっていう子はたいてい風俗経験があったんです。だけどここ2、3年かなあ、風俗未経験の子...
笑えて泣ける移民グマの奮闘 映画「パディントン2」を採点!――シネマチャート (1月15日 17時00分)
〈あらすじ〉ブラウン家の一員として幸せに暮らすパディントン(声:ベン・ウィショー)は、骨董品店で見つけた世界に1冊しかない「飛び出す絵本」を、育ての親のルーシーおばさんへの100歳の誕生日プレゼントに...
遺体動画で大炎上 22歳で年収14億円のユーチューバーが受けたダメージ (1月15日 17時00分)
世界的人気を誇る米国人ユーチューバー、ローガン・ポール(22)が投稿した動画が、日米両国で大炎上している。12月に来日したローガンは、仲間数人と訪れた富士山麓の青木ヶ原樹海で、首を吊って自殺したと見ら...
第31回 GPSが無いなか、村に戻るために重要な3つのポイント。――角幡唯介「私は太陽を見た」 (1月15日 17時00分)
本当にこの風のなか、氷床を突破できるのだろうか、と思うほどの強風が続いていた。予報では今後はもっと荒れるらしいと聞き、カメラや双眼鏡や毛皮ズボンなど10キロほどの装備を捨てて、暴風のなか意を決して出発...
朝日記者が炎上「エビデンス? ねーよそんなもん」を深掘りしてみた (1月15日 11時00分)
「エビデンス?ねーよそんなもん」朝日新聞編集委員の高橋純子記者が著書『仕方ない帝国』(河出書房新社)で書いた言葉が日刊ゲンダイの記事で取り上げられ、朝日新聞に批判的なネット界隈でちょっとした話題になり...
かつてロッテファンから“リーダー”と呼ばれた男は、あの“空耳アワー俳優”だった! (1月15日 11時00分)
かつて、ロッテファンから“リーダー”と呼ばれた男がいた。インターネット掲示板「2ちゃんねる」のプロ野球ファンがインターネット上で作った「2ちゃんねるプロ野球板用語集」には、以下のような記載がある。「リ...
ノーベル平和賞・劉暁波は「あざとい」のか「不器用」なのか (1月15日 10時00分)
昨年7月13日、ノーベル平和賞受賞者で中国民主化運動のシンボル的存在だった劉暁波が死去した。彼は2008年12月に中国の知識人らが共同で発表した民主化アピール『零八憲章』の代表的な起草者で、この件によ...
国士舘、聖徳、関西外語……“就職率抜群の大学”に共通点あり (1月15日 07時00分)
有名大学と一線を画し、専門職で抜群の就職率を誇る大学がある。大学教育に詳しいジャーナリストの小林哲夫氏が得意分野から見た大学の価値を教える。(出典:文藝春秋オピニオン2018年の論点100)■消防官採...
Q1 そもそも「がん」って、どういう病気?――がんにまつわる素朴な疑問 Q&A (1月15日 07時00分)
生涯で2人に1人がかかると言われる「がん」。でも、知っているようで、知らないことも多いのではないでしょうか。そこで約20年にわたり医療現場を取材し、がんに関する記事も数多く書いてきたジャーナリストの鳥...