週刊女性PRIME 記事一覧

2018年7月20日

菅田将暉に山崎賢人…養ってあげたくなる「ヒモ系イケメン芸能人」ランキング (7月20日 18時00分)
(左から)竹内涼真、山崎賢人、菅田将暉、斉藤工、綾野剛普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男...
キスマイ、西武ドームコンサートで熱中症対策を逆手にとった「粋」な演出 (7月20日 18時00分)
西武ドーム(メットライフドーム)の外観7月14日から3日間、ジャニーズグループとして初めての西武ドーム(メットライフドーム)コンサートを開催したKis-My-Ft2。いずれも日中は35度を超える猛暑日...
中居正広とISSAが『音楽の日』共演で交わした「久しぶり〜」が持つ深い意味 (7月20日 17時45分)
ISSA《今日のこの共演は自分の生涯に残る素晴らしい瞬間でした》《今日はSMAPさんへのリスペクトの想いを込めたパフォーマンスが出来てハッピーだ》《SMAPずっと大好きだ》7月14日に出演したTBS系...
トム・クルーズはタフ!取材陣はヤワ…灼熱の野外イベントで見えた明暗 (7月20日 16時00分)
トム・クルーズ猛暑の中での取材。仕事とはいえ、芸能取材の現場も過酷です。先日、俳優のトム・クルーズが映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(8月3日公開)のプロモーションのために、23回目...
加藤紗里「政治評論家を目指す」と売名迷走中、それに期待する商売人の父 (7月20日 04時00分)
加藤紗里'17年に少女との淫行疑惑で、芸能活動の無期限謹慎をしていた狩野英孝(36)。約半年後に謹慎が解除され、7月13日に発売された『フライデー』が熱愛をスクープ。狩野は、この報道について潔く認め、...

2018年7月19日

ウジがわいた頭のない三毛猫の毛皮が庭先に、猫の「惨殺死体遺棄」終わらぬ悪夢 (7月19日 21時00分)
遺棄現場近くでエサを食べる猫。地域のボランティアが不妊手術をしたり、エサをあげて共生している『週刊女性』の短期集中連載「動物虐待を許さない!」、最終回となる第4回で取り上げるのは、千葉県の狭いエリアで...
吉岡里帆が放つ魅力の根源とは? 「出会う方々に人生を彩ってもらっている」 (7月19日 20時00分)
吉岡里帆撮影/佐藤靖彦「初めての主演のときと比べて、スタミナがついてたくましくなったなと感じます。夏の撮影ということで、体力的にも大変かもしれませんが、忙しくてもちゃんと温かいごはんを食べて、頑張りた...
鈴木拡樹、舞台『刀剣乱舞』への思い「どこかやり方が不器用な三日月が好きです」 (7月19日 11時00分)
鈴木拡樹撮影/佐藤靖彦名だたる刀剣が刀剣男士と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターとして登場し、歴史上の戦場を駆け巡りながら部隊を編成・育成していくPCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞─ONLIN...
出川哲朗、大御所への階段を登るも “リアルガチ” で身体が悲鳴をあげている (7月19日 05時00分)
出川哲朗(2013年、和田アキ子の誕生日会にて)リアルガチな男・出川哲朗(54)が『リアクションの帝王』『レジェンド』とまで若手芸人から言われるようになって久しい。昨年4月からスタートした、電動バイク...
中島美嘉のイメチェンに戸惑い、ガングロ→色白→髪バッサリ (7月19日 04時00分)
中島美嘉のツイッターより歌手・中島美嘉(35)のイメチェン姿が別人すぎると話題になっている。「一瞬、誰だかわからないくらいの衝撃でした。あんなに真っ黒になるなんて、一体どうしちゃったんでしょうね?タン...

2018年7月18日

<直木賞受賞>島本理生さん “初恋”という意味のタイトルをつけた理由 (7月18日 22時05分)
島本理生さん撮影/北村史成臨床心理士の真壁由紀は、父親を刺殺した女子アナ志望の女子大生・聖山環菜に関するノンフィクション本の執筆を依頼された。自身の過去を振り返りつつ、環菜とその周辺の人々と接するうち...
承子さま、妹・絢子さまに続きご結婚へ! “奔放プリンセス”の気になるお相手 (7月18日 21時00分)
“高円宮家の家訓”に忠実だった女王は、はたしてどんな道を選ばれるのだろうか。《日常に慣れすぎず、日々の何気ない出来事にも喜びや楽しさを2人できちんと感じていきたいと思っております》7月2日、日本郵船に...
大杉漣さん、サッカーチームが作った “追悼Tシャツ” に込められた思い (7月18日 17時00分)
大杉漣さん「亡くなられてから、初めての試合だったようですね。チームを作った発起人が亡くなったということで、普通なら存続の危機に陥ってもおかしくないのですが、チームのメンバーは、“漣さんがいないからとい...
巨人2軍 “泥棒選手” の大罪! 恩師は絶句、初任給を寄付した青年の面影なし (7月18日 16時30分)
神奈川県警多摩署から送検される際には報道陣をにらみつけるような表情も=10日2、3軍の選手が本拠とする神奈川県川崎市の読売ジャイアンツ球場で、若い女性ファンは、「野球を続けてほしい気持ちはあるけど……...
サッカー日本代表選手、帰国後の “きよきよしい” オフを大追跡! (7月18日 16時00分)
サッカー日本代表「多くの方が出迎えてくれて選手冥利に尽きます。今回のワールドカップを通じて、大会では期待されていなかったと思いますが、無関心がいちばん怖いと思っていたので。素晴らしいサポートを本当にあ...
“偽Amazon詐欺”、被害総額は1億6500万「騙されても泣き寝入り」の実態 (7月18日 11時00分)
週刊女性記者に届いたメール。法的手続きに移行するという脅しで電話をかけさせるのが手口週刊女性記者のスマホに、次のようなSMS(ショートメッセージサービス)が届いた。《コンテンツ利用料金の精算確認が取れ...
小栗旬、坂本龍馬役で“ゴリラ感”出つつ「花沢類」もこなせる驚異の役作り (7月18日 04時00分)
小栗旬NHK大河ドラマ『西郷どん』がいよいよ佳境に入った。動乱渦巻く幕末、お馴染みの志士たちが続々と登場する。その中で、なくてはならない人物が坂本龍馬だ。今回、龍馬を演じるのは小栗旬。大河ファンの中に...

2018年7月17日

ゴキブリを「……全部食べちゃいました」と女子生徒、給食に“G”混入事件の顛末 (7月17日 22時00分)
ソースカツと同じ皿に盛られた香味漬けにゴキブリの死骸が(給食センター提供)全長約3センチの黒い物体……よくよく見ると!配膳を担当していた中2の生徒が発見したその黒光りする異物は、料理の中に浮かぶゴキブ...
柄本佑が亭主関白を撤回! クリーニング店通いをするに至った妻との関係性 (7月17日 21時00分)
安藤サクラと柄本佑7月上旬のある日、都内の高級住宅街にある小さなクリーニング店にひとりの若い男性が。手には布団が入った大きな袋を持っている。その男性は柄本佑だった。「クリーニングを出すのも、日用品を買...
仙道敦子、ママ友から「女優復帰話は妄想?」と心配されていた (7月17日 17時00分)
仙道敦子撮影/高梨俊浩「情報解禁前にママ友に“女優復帰することになったの”と伝えていたんです。でも、なかなか発表されなかったので、“復帰するって話は妄想なんでしょう?”って心配されていました(笑)」放...
ジャニーズ事務所関係者らが嵐のメンバーたちに感じている危機感 (7月17日 16時00分)
ジャニーズ事務所。買収した乃木坂ビルは国内で1、2を誇るレコーディングスタジオが併設されている「7月1日に東京ドームで開催されたイベント『ワクワク学校2018』で、グループ20周年となるアニバーサリー...
女優・生田悦子さんが逝去、71歳『白い巨塔』などで活躍 (7月17日 14時15分)
昭和47年3月29日、日比谷公園で撮影写真=共同通信テレビドラマ『白い巨塔』やバラエティー番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子』(ともにフジテレビ系)などに出演した女優・生田悦子さんが、7月15日に亡く...
稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が2300万円を寄付「みなさんに感謝」 (7月17日 12時00分)
ボッチャを初体験中の草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾撮影/森田晃博「ダウンロードしてくださったみなさんに感謝しています。これからもこの歌を大切に一生懸命、届けていきたいと思います」(草なぎ)稲垣吾郎(44...
『健康で文化的な最低限度の生活』は、井浦新の細かいリアクションにも注目!? (7月17日 09時00分)
エミルは半田とともに自転車に乗って受給者宅に向かう(c)カンテレ日本国憲法第25条“すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する”からタイトルをとり、生活保護の現場を舞台にした新人ケー...
沢田研二、70歳になった「仙人」な風貌を報じられるも衰えないその人気 (7月17日 06時00分)
沢田研二ジュリーこと、沢田研二が先月“古希”迎えた。それを記念して全国ライブツアーもスタート、来年の1月まで全63公演を行う。いまさらだが、沢田は『ザ・タイガース』でボーカルを担当、日本のグループサウ...
林遣都、9歳年上彼女・中村ゆりとスイーツ売り場でラブラブな感じを展開 (7月17日 04時00分)
中村ゆりと林遣都7月上旬の夕方、都内のデパートにあるスイーツ売り場に林遣都が姿を現した。「30代くらいの女性とスイーツ巡りをしていましたよ。無精ひげを生やして、服装も全身黒というワイルド系でした」(目...

2018年7月16日

故・加藤剛さん、絶賛される生き様と“焼かない焼きそば”に大興奮のおちゃめな素顔 (7月16日 22時00分)
加藤剛さん(享年80)「見つけにくい病気で、今年の3月に判明したばかり。2月までは元気に仕事をしていたんです。だから、こんなに早く逝ってしまうとは思いませんでした……」そう語るのは、加藤剛さん(享年8...
市川海老蔵、勸玄くんとW襲名するタイミングは'19年4月が超濃厚であるワケ (7月16日 21時00分)
突然の直撃取材にも、余裕の笑顔を見せてくれた希実子さん「勸玄くんが出てくると、客席はワーッと盛り上がりましたよ。悲しい別れの場面でもヤンヤの喝采でしたね(笑)」(観客のひとり)東京の歌舞伎座で行われて...
イ・ビョンホンの“キラースマイル”健在、心打たれたファンからの手紙と感謝の気持ち (7月16日 19時00分)
イ・ビョンホン撮影/吉岡竜紀約3年ぶりの取材となった週刊女性に、「お久しぶりです」と、日本語で挨拶してくれたイ・ビョンホン(47)。彼といえば、“キラースマイル”。そのパワーは、’04年に火がついた韓...
立川志らくが“立川ボーイズ”だった頃「その男は危険極まりない男であった」 (7月16日 16時00分)
古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊、山名宏和、樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、TV業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。...