OCEANS 記事一覧

2018年10月18日

ゆっくり時間をかけて飲む、ウイスキーの木樽で熟成したビール (10月18日 12時00分)
近年、コンビニや居酒屋チェーンなどでも見かけるようになってきた「クラフトビール」。以前の記事でも紹介しているが、キーワードは「造り手のこだわり」と「ビールの個性」だ。1年に1度この時季に、その極みとも...
【パニナリ編】レジェンドから学ぶ「グッドデニムスタイル考」 (10月18日 10時00分)
デニムが労働着からファッションに昇格したのは、第2次世界大戦後のこと。それ以来、世界中のスター、若者たちが、デニムを魅力的にはきこなしてきた。その伝説のデニムスタイルには、今見ても格好良くなるヒントが...
街にもアウトドアにも連れてって! 才色兼備な電動アシスト自転車 (10月18日 08時00分)
巷の同輩たちが愛用している電動アシスト自転車。年をとると、その快適さに心惹かれるものがあるだろう。たしかに乗りたい。でも、いかにも電動アシスト、という感じのあのデザインがちょっと……それなら、こんな粋...

2018年10月17日

フライト前の新たなエンタメ「ハネダでゴルフ」が始まった! (10月17日 19時00分)
フライト前の空港。チェックインしたあと時間をもてあそび、たいしてお腹も空いていないのに何かつまんだり、ひたすらスマホをいじったりした経験ない?そんな旅人の気持ちを汲んだ伊勢丹が6年前、羽田空港にメンズ...
常識破りなスーパーカーと常識を超えたハイブリッドバイク (10月17日 18時00分)
スーパーカーやスポーツカーなど、刺激的な走りへの憧れは、いまだ薄れてはいない。とはいえ、街中で走るなら機動力に優れた乗り物も必要。我々を大いにワクワクさせるマシンが、この秋登場する。常識破りな走りを日...
【渋谷ハードアメカジ編】レジェンドから学ぶ「グッドデニムスタイル」 (10月17日 15時00分)
デニムが労働着からファッションに昇格したのは、第2次世界大戦後のこと。それ以来、世界中のスター、若者たちが、デニムを魅力的にはきこなしてきた。その伝説のデニムスタイルには、今見ても格好良くなるヒントが...
“気分ノリノリ” “現役バリバリ”なヴィンテージスポーツカー (10月17日 10時00分)
ひと目で惚れる世界の旧車Vol.4ここ数年、メーカーが続々と取り入れ始めている中古車の認定制度に、レストア部門の新設。それによって安心して古いクルマを楽しめるようになるのは、我々の大きなメリットだ。そ...
生粋のライス派も色めき立つ。食パンへの愛が溢れるアイテムたち (10月17日 08時00分)
僕たち日本人は「お米」が大好き。でも、こんなアイテムたちを目にしてしまったら、果たしてご飯派であり続けられるだろうか……。デザインが示す、懐の深さとは?なんとフェンディが食パンをリリース。と言うのは冗...

2018年10月16日

正直ナメてた温度の違い! ワインの「飲みごろ」を教えるニクイヤツ (10月16日 20時00分)
オッサンの秘密兵器!37.5歳に贈るハイパー・ガジェットVol.26日々登場する最新ガジェット。かつて夢見たような機能が満載の製品があちこちで産声を上げている。ただメカ好きのオッサンといえど、昭和世代...
いつもが少しプレミアム。革でリッチになったデイリーバッグ (10月16日 18時00分)
“賢いバッグ”ってのは、ただ教科書どおりで無難なカバンのこと、ではない。ちょうどいい容量に使い勝手の良さなどの機能に加え、出かけること自体が待ち遠しくなるような存在感があるもの。それさえあれば、今週も...
【ゲンスブール編】レジェンドから学ぶ若妻とのグッドデニムスタイル (10月16日 12時00分)
デニムが労働着からファッションに昇格したのは、第2次世界大戦後のこと。それ以来、世界中のスター、若者たちが、デニムを魅力的にはきこなしてきた。その伝説のデニムスタイルには、今見ても格好良くなるヒントが...
バイクだけじゃない! ついに上陸したデウスのチャリ部が超イケてる! (10月16日 10時00分)
バイク、サーフに加え、スケボーやスノボまでカバーする“デウス”は、やはり遊びの天才だ。そして、二輪はモーターサイクルだけでなく「デウスサイクルワークス」という名の自転車レーベルも運営するが、それが今シ...
台湾発、世界2号店! 大人も魅了するソフトクリームスタンド上陸 (10月16日 08時00分)
ソフトクリームなんて小さいころはまだしも、大人になったらなかなか買わない。ごくたまに旅行先の高原や牧場の近くなどで、フレッシュさがウリのソフトクリームを好奇心に押されて買う程度では?ソフトクリームに並...

2018年10月15日

週末に移動図書館をはじめた男の、「今がベスト」な生き方とは? (10月15日 20時00分)
連載「37.5歳の人生スナップ」人生の折り返し地点、自分なりに踠いて生き抜いてきた。しかし、このままでいいのかと立ち止まりたくなることもある。この連載は、ユニークなライフスタイルを選んだ、男たちを描く...
【ポール・ウェラー編】レジェンドから学ぶ「グッドデニムスタイル」 (10月15日 18時00分)
デニムが労働着からファッションに昇格したのは、第2次世界大戦後のこと。それ以来、世界中のスター、若者たちが、デニムを魅力的にはきこなしてきた。その伝説のデニムスタイルには、今見ても格好良くなるヒントが...
買い物袋が進化したら、ワンマイルバッグの決定版になった! (10月15日 12時00分)
“賢いバッグ”ってのは、ただ教科書どおりで無難なカバンのこと、ではない。ちょうどいい容量に使い勝手の良さなどの機能に加え、出かけること自体が待ち遠しくなるような存在感があるもの。それさえあれば、今週も...
種さん流・古着術は「ウンチクよりもフィッティング」 (10月15日 10時00分)
「お洒落であるより、格好良くありたい」と言う種市暁さんのスタイルに本誌が注目し、“種カジ”と勝手に命名して早数年。いつもパッと見の印象は無造作なのになぜか格好いいから不思議。そんな彼の装いの“タネ”を...
黒いチーズケーキが仕掛ける「格好いいスイーツ」という新ジャンル (10月15日 08時00分)
連載「編集部のめっけMONO」オーシャンズの編集部員が、個人的に「ゲットした」「試してみた」「食べてみた」モノをピックアップ&レコメンド。ぼくらのツボを突いた“めっけMONO”たちを、ご覧あれ!飲んだ...

2018年10月14日

早朝サーフィンが日課!「エクストリーム出社」実践者のカバンの中身 (10月14日 20時00分)
連載「GoodPackingGuy」お気に入りのバッグを選んだはいいけど、“中身”はどうか。出張や旅行、通勤やおでかけまで、常につきまとうのがパッキングという作業。賢く効率的に荷物を詰めるテクニックを...
名のあるブランドをウマく着た、記憶に残る“フツウ”の男たち (10月14日 18時00分)
色は定番を選び、サイジングは奇をてらわず、いたって大人らしくシンプルに合わせる。ザ・フツウと言っていいのに、確実に「格好いい!」と思える男たち。その秘訣は、誰もが知るブランドの“持ち味”を押さえて、ウ...
絶妙なミックス感にグッとくる! ローテクでハイテクなヤツら (10月14日 12時00分)
ローテクの味のある風貌もいいけれど、ハイテクの便利さもうれしい。今季は、そんなワガママな大人たちもきっと喜ぶ、二足の草鞋を履きこなしたレアアイテムのオンパレードだ!ローテクな顔してハイテクな生地ファッ...
モードをリアルに着こなすなら、こんな特別なデニムで【後編】 (10月14日 10時00分)
前編で披露した、僕らの心を掴んで離さないモード×デニムなスタイル。それぞれのブランド理念のもと再解釈・再構築されることで、身近であることに変わりはないのに、特別感を纏ったデニムへと生まれ変わる。後編で...
ミキサーの傑作「Vitamix S30」で実現する、スポーティな俺のヘルシーな朝 (10月14日 08時00分)
連載「俺の家電」服に靴、車、腕時計。それに家。男がこだわるべきものは多々あれど、より上の生き方を求めるなら、一度家の中を振り返ってみてほしい。そこに並んでいる品々で満足か?QOLに影響大な家電たち、そ...

2018年10月13日

迷ったらご一読! スタバのレジ横・コーヒー豆、極上の味に淹れるには? (10月13日 20時00分)
連載「レジ横コーヒーのおいしいヒミツ」Vol.2お目当てのドリンクをレジで注文、カウンターで受け取る。コーヒーショップのよくある光景。でもちょっと待った。せっかくなら、レジ横に鎮座している豆にも目を向...
浅草の焼酎バルで学んだ「焼酎ハイボール」を楽しむ2つのヒント (10月13日 19時00分)
前回紹介した、芋なのにライチな本格焼酎「だいやめ」。その飲み方はハイボール的なソーダ割りが特に美味しく、そのキリッとした飲み口とのどごしは、焼酎でありながらビールのように“一杯目から楽しむお酒”として...
スカルを笑わせたベル&ロスと時を戻したロンジンのクリエイティブ魂 (10月13日 12時00分)
ベル&ロスとロンジン。ともに言わずと知れた名門腕時計ブランドだが、その新作には、思わずダイヤルを凝視してしまう“仕掛け”が込められている。なんでも、ベル&ロスはスカルが笑って、ロンジンは時間を戻す?謎...
モードをリアルに着こなすなら、こんな特別なデニムで【前編】 (10月13日 10時00分)
僕らにとって、ほかの服に比べ「特別に、身近な存在」のデニム。服飾の歴史や潮流を縦横無尽に往来し、時代に即して咀嚼してくれるのがモードブランドだとするなら、その口当たりの良いデニムは、「身近で、特別な存...
トップバリスタ監修の電気ケトルで、コーヒーがもっと美味くなる! (10月13日 08時00分)
その手軽さと性能がウケて、多くの家庭に普及している電気ケトル。そいつを使って、いつお湯を沸かすかを考えてみると、ほとんどがコーヒーやお茶を淹れるときだったなら……、こんな振り切ったヤツを選ぶのも粋って...

2018年10月12日

ティファニーの四角い時計がリニューアル! 425本限定で帰ってきた (10月12日 20時00分)
伝統あるジュエリーブランドとして不動の人気を誇るティファニー。時計好きなオッサンたちなら、創立180周年記念として昨年発売されたウォッチコレクション「ティファニースクエア」が記憶に新しい人も多いことか...
カーディガン代わりの大判ストールが季節の変わり目に効くんです (10月12日 18時00分)
「お洒落であるより、格好良くありたい」と言う種市暁さんのスタイルに注目し、“種カジ”と勝手に命名して早数年。いつもパッと見の印象は無造作なのになぜか格好いいから不思議。そんな彼の装いの“タネ”をムリヤ...