レコードチャイナ 記事一覧

2017年12月12日

中国の若者はチャレンジ精神旺盛、留学先は世界中に―米メディア (12月12日 05時10分)
米クオーツは9日、「中国人留学生は世界に広がり、米国人留学生はほとんど欧州に」と指摘する記事を掲載した。米中の文化には大きな差が存在しており、米国が比較的オープンであるのに対し、中国は保守的と言われて...
「これを見たらもう日本を批判できなくなった」という動画を見た、中国人たちの反応 (12月12日 01時10分)
2017年12月11日、日本製造業の相次ぐ不正が中国で大きく取り上げられる中、中国の動画サイト・西瓜視頻にこのほど「日本はどれだけ発展しているのか。これを見たらもうむやみに批判できなくなった」と題する...
米国は戦争で中国に勝てない?米シンクタンクが指摘―米華字メディア (12月12日 00時30分)
2017年12月10日、米華字メディアの多維新聞によると、米国でこのほど、戦争が起きれば米国は中国やロシアに敗北する可能性があるとする報告書が発表された。米シンクタンク、ランド研究所はこのほど発表した...

2017年12月11日

中国の「慰安婦」ドキュメンタリー番組、5夜連続で国内外に放送―米華字メディア (12月11日 23時40分)
2017年12月11日、米華字メディアの多維新聞によると、中国で今年8月、生存する元慰安婦たちに迫った初の長編ドキュメンタリー映画「二十二(TWENTYTWO)」が公開されたのに続き、新たなドキュメン...
「キム・ヨナのライバル」浅田真央さんが初マラソンで完走=韓国ネットから“異例”の賛辞「本当にすごい」「チャレンジを応援するよ」 (12月11日 23時00分)
2017年12月11日、引退したフィギュアスケートの浅田真央さんが初マラソンに挑戦し、4時間34分13秒で完走したニュースが韓国でも大きく報じられた。日本の報道によると10日(現地時間)、米ハワイ州で...
脱北者の7割が女性である理由、「中国の男性」と関係あり?―米華字メディア (12月11日 22時20分)
2017年12月11日、米華字メディアの多維新聞は、韓国に定着した北朝鮮脱出住民(脱北者)の7割が女性である理由について「中国の男性と関係がある」と伝えている。10日付の米紙USAトゥデイが伝えたもの...
<サッカー>日本は中国に苦戦するだろう―韓国メディア (12月11日 21時40分)
2017年12月11日、騰訊体育は、男子サッカーのE-1選手権第1節の戦いを振り返り、日本代表は次節の中国戦で苦戦する可能性があるとする韓国メディアの見方を伝えた。日本、中国、韓国、北朝鮮が出場する今...
南京大虐殺80周年、南京市内の小中高校で愛国主義教育活動―中国メディア (12月11日 21時00分)
2017年12月9日、中国中央人民ラジオのニュースサイトによると、中国江蘇省南京市の小中高校で今月、「南京大虐殺犠牲者国家追悼読本」を使用した愛国主義教育活動が行われている。8日には金陵中学河西分校で...
空室率がさらに悪化?IOCが平昌五輪の宿泊予約を大量キャンセル=韓国ネットは冷たい反応「欲張り過ぎた」「本当に寂しい大会に…」 (12月11日 19時40分)
2017年12月11日、国際五輪委員会(IOC)の要請により、韓国の平昌組織委員会が大会関係者向けに配分していた顧客用の客室5500室が予約キャンセルになっていたことが分かった。宿泊業者の間では空室率...
世界の気候変動から地球救うカギは、中国のエネルギー構造改革にあり!―独紙 (12月11日 19時00分)
2017年12月8日、参考消息(電子版)によると、独フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングは6日、「中国は気候変動から救出できるのか」と題する記事を掲載した。【その他の写真】記事は、「米国のド...
ノーベル平和賞授賞式に広島の被爆者、中国ネットはやっぱり「あの問題」持ち出す (12月11日 18時20分)
2017年12月11日、ノルウェーのオスロで開かれた今年のノーベル平和賞の授賞式に、広島の被爆者の女性が出席した。中国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。今年の平和賞は、民間団体...
「低レベル人口」の強制退去に続き、看板の大規模撤去で再び物議―北京市 (12月11日 17時40分)
2017年12月9日、仏RFIによると、中国北京市では先日、「低端(低レベル)人口」と呼ばれる出稼ぎ労働者ら底辺層を住居から強制退去させたことで市民の政府に対する反発が強まったばかりだが、市当局がこの...
中国民間団体が日本政府に3度目の書簡、「南京大虐殺」の謝罪と賠償求め―中国メディア (12月11日 17時00分)
2017年12月11日、中国メディアの中国新聞網によると、中国民間対日賠償請求連合会が在中国日本大使館の横井裕大使に宛てて、南京大虐殺に対する謝罪と賠償を求める書簡を送った。【その他の写真】記事による...
「韓国人になりたい」日本の女子が急増!でも韓流ブーム再燃には「まだ時間が必要」と韓国報道=ネットも「ごく一部の人だけ」「誇大妄想だ」 (12月11日 16時20分)
2017年12月10日、日本で「韓国人になりたい」若い女子が増えているとの日本の報道を受け、韓国・SBSテレビが、日本での「韓流」復活の可能性を展望する記事を報じた。「韓国人になりたいと思っている日本...
ネット販売が大盛況の中国、実店舗が繁盛する日本、その違いは?―中国メディア (12月11日 15時40分)
2017年12月11日、中国メディアの深セン熱線は、ネット販売や実店舗における日米と中国の違いについて分析する記事を掲載した。記事は、「中国ではアリババや京東など、ここ数年の電子商取引の台頭で、中国人...
日本企業にまたスキャンダル!今度は日本が誇る「あのプロジェクト」で―中国メディア (12月11日 14時50分)
2017年12月10日、海外網は「日本ご自慢の中央リニア新幹線プロジェクトで入札スキャンダルが発覚した」とする、香港メディアの報道を伝えた。記事は「東京―大阪間をわずか1時間で結ぶという日本中央リニア...
上海ディズニーランドの入園料値上げ、「入園者制限」効果には疑問も (12月11日 14時00分)
2017年12月10日、中国のポータルサイト・今日頭条に、上海ディズニーランドが入園料を値上げする真意について分析する記事が掲載された。記事は、6日に上海ディズニーリゾートが公式サイト上で上海ディズニ...
「中国の復興」実現へ、習近平氏が恐れるものとは―米誌 (12月11日 13時20分)
2017年12月10日、米華字メディア・多維新聞は、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が外部に向けて力の強さを誇示しているのは焦りの表れであるとする、米メディアの評論を伝えた。米外交誌フォーリン・...
駐米中国公使が警告「米艦艇が寄港する日、人民解放軍は台湾に武力侵攻する」―米メディア (12月11日 12時52分)
2017年12月9日、米ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは記事「駐米中国公使が警告、米軍艦艇が高雄に寄港した日が台湾侵攻の時となる」を掲載した。在米中国大使館は8日、ワシントンで、在米の中国人や留...
平昌五輪フィギュア団体、日中が激しい銅メダル争いへ―中国メディア (12月11日 12時50分)
2017年12月9日、騰訊体育は、来年2月の平昌冬季五輪で行われるフィギュアスケート団体の出場国リストが発表されたことについて、「日本と中国が銅メダルを懸けて激しい戦いを繰り広げる可能性がある」と伝え...
史上最多に迫る訪日韓国人客数、ついに訪韓日本人客の3倍に=韓国ネット「日本は韓国と違ってコンテンツが豊富」「若い世代は親日だから」 (12月11日 12時20分)
2017年12月11日、今年の訪日韓国人客が史上最大の700万人を突破するとみられる一方、訪韓日本人客数が横ばいとなっている状況を受け、韓国・聯合ニュースは、両者の差が徐々に広がっている原因などについ...
朝鮮半島の「核の危機」、なぜコントロールを失ってしまったのか?―米華字メディア (12月11日 11時50分)
2017年12月11日、米華字メディア・多維新聞が、「朝鮮半島の『核の危機』がコントロールを失った原因」について論じる記事を掲載した。記事が指摘する原因とは、北朝鮮の核問題をめぐって米中韓が現実にそぐ...
トップスターなのに超節約家、「ロケ弁完食」のジャッキー・チェンや「地下鉄愛用」チョウ・ユンファら―台湾メディア (12月11日 11時00分)
2017年12月10日、トップに上り詰めながらも日頃は節約生活を送っている人気スターの代表格として、ジャッキー・チェン(成龍)やチョウ・ユンファ(周潤發)の名前が挙がっている。聯合報が伝えた。【その他...
韓国の高速バスで「これだけはやめて!」と乗客から悲鳴が上がる迷惑行為=韓国ネット「昔はお年寄りが注意してくれたけど、最近は…」 (12月11日 10時40分)
2017年12月8日、韓国・聯合ニュースは、韓国の高速バス内で繰り広げられる迷惑行為の実態を報じた。【その他の写真】今月3日、高速バスの乗客の行為を告発する写真がSNSに投稿された。乗客は、窓際の席に...
「南京大虐殺」の最高齢の生存者が死去―中国 (12月11日 10時10分)
2017年12月10日、中国共産党機関紙の人民日報(電子版)によると、「南京大虐殺」の生存者で最高齢だった管光鏡(グワン・グアンジン)さんが同日午前2時(日本時間同3時)、死去した。100歳だった。記...
「アジアで最も高い木塔」が火災で焼失―中国 (12月11日 09時40分)
2017年12月10日、中国メディアによると、中国四川省綿竹市九龍鎮にある九龍寺で火災があり、「アジアで最も高い木塔」と呼ばれる霊官楼が焼失した。消防などの消火活動により火はすでに消し止められた。これ...
成長著しい中国の科学技術、今後3年でどんな奇跡を作りだすのか―米誌 (12月11日 09時00分)
米誌「フォーチュン」のウェブサイトは6日、「なぜシリコンバレーは中国を軽視してはいけないのか」という記事を掲載した。2014年、当時の中国は西洋の製品をコピーするばかりの国だとされていたが、今は中国の...
韓国が宇宙ロケットエンジンの保有国に!燃焼実験に成功=「誇りに思う」「これをICBMにしたら…」―韓国ネット (12月11日 08時30分)
2017年12月8日、韓国・東亜日報によると、韓国航空宇宙研究院(航宇研)が全羅南道(チョルラナムド)高興(コフン)郡羅老(ナロ)宇宙センターで行われた飛行試験用(FM)エンジンの燃焼試験を正常に終え...
ドローン墜落にインドが抗議、中国メディア反論「インドが謝罪すべき」―仏メディア (12月11日 08時00分)
2017年12月9日、仏RFI中国語版は記事「中国が豪語、インドが謝罪すればドローンを返還する」を掲載した。インド軍のドローンが中印の対立が続くドクラム高原で墜落した。インド英字紙エコノミックタイムズ...
中国造船業が世界一に返り咲き、韓国は国内受注もままならず脱落―中国メディア (12月11日 07時30分)
2017年12月9日、中国メディアの観察者網によると、中国造船業が韓国を追い抜き「世界最大の造船大国」の座に返り咲いた。【その他の写真】世界の造船市場が飽和状態にある中、昨年8月に韓国最大の造船会社が...