週刊実話 記事一覧

2018年7月19日

【アニメ・マンガ裏話】パイにされたお父さん 1作目からシビアな展開の絵本 (7月19日 23時01分)
キュートなウサギが活躍するイギリスの絵本『ピーターラビット』の第1作目で、母ウサギが子ウサギたちに警告するシーンがある。「お百姓さんのマクレガーさんの畑には行っちゃダメよ。あなたたちのお父さんは、あそ...
大橋未歩 “即脱いで欲しいアナ”1位におっぱい丸出しヌード (7月19日 21時00分)
フリーの大橋未歩に、“おっぱいまる出し”写真集の出版情報が浮上。フリー転身後、パッとしない仕事への起爆剤として、過激露出に踏み切るという。「彼女は、長くテレビ東京の看板アナとして活躍。それとともに、バ...
ボートレース 平和島『G1トーキョーベイカップ』の展望 (7月19日 19時00分)
平和島の『G1トーキョーベイカップ』が、7月20日より開催される。西高東低と言われて久しいボート界の勢力図。地元G1周年記念で東京勢がどう戦うか、展望していきたい。「東都のエース」として長きにわたり看...
安倍3選「NO」創価学会が小泉進次郎推しか (7月19日 17時00分)
「しばらく鳴りを潜めていた菅義偉官房長官だが、ここへきて存在感を強めている。秋の総裁選前に安倍首相がコケた場合、自ら出馬するのではないか、もしくは、小泉進次郎筆頭副幹事長を担ぐという話もある」(自民党...
麻原彰晃死刑囚ら死刑執行 公安当局が警戒するオウム残党テロ (7月19日 11時00分)
坂本弁護士一家殺害事件(1989年)、松本サリン事件(1994年)、地下鉄サリン事件(1995年)など、宗教の名の下に国家転覆を図ったオウム真理教による一連の事件は、7月6日、元教祖・麻原彰晃(本名=...

2018年7月18日

【言葉】「行方不明者が発見されました」はすでに死んでいる (7月18日 23時03分)
ニュースで聞く言葉。例えば、著名人が「心不全で亡くなった」。これはあまり知られたくない理由で死んだ場合が多いのだとか。例えば、愛人宅での心臓発作や自殺などでも使われるという。ほかには、火事で兄弟が「折...
オフシーズンの高梨沙羅 垣間見えた私生活 (7月18日 22時01分)
短いながらもオフシーズンの真っ最中にある女子スキージャンプの第一人者、高梨沙羅。彼女の「私生活」はどんなものか。「自分で料理をしたり、気分転換で買い物に出掛けることもありますが、実際に買うのは生活の必...
噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 ベッキー 見た目以上の肉食系タレント!? (7月18日 21時00分)
今回取り上げるのは、先頃、読売ジャイアンツ・片岡治大コーチとの交際が報じられた、タレントのベッキー。イギリス人を父に、日本人を母に持つハーフだ。あの「ゲス不倫騒動」から2年半が経ち、トレードマークだっ...
女子中高生2400人が被害 19の機器を使い分けトイレ盗撮を繰り返した塾経営者 (7月18日 19時00分)
自ら経営する学習塾のいたる場所に隠しカメラを設置し、盗撮しまくっていた男が逮捕された。7月3日、千葉県警に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(盗撮製造)の疑いで逮捕されたのは、同県野田市内で中学生、高校生...
再炎上! ハンドボール大体大浪商「肘打ち」問題が夏の甲子園へ波及 (7月18日 17時00分)
学生スポーツの不祥事が相次いでいる。監督が指示をし、相手校選手に怪我を負わせる指示を出した日大アメフト部もそうだが、それだけではなかったのだ。全九州高校体育大会・バスケットボール男子準決勝で、コンゴ人...
交際宣言でもNGを突きつけるベッキーテレビ復帰の誤算 (7月18日 15時00分)
タレントのベッキーが、巨人の片岡治大二軍内野守備走塁コーチと真剣交際中であることを公表した。片岡コーチは約10年も前からベッキーの大ファンだったという。「今年に入ってから共通の知人を通じて知り合い意気...
北朝鮮へ制裁解除のトランプカード〜9月9日終戦宣言シナリオ〜 (7月18日 11時00分)
ポンペオ米国務長官が7月6、7日に北朝鮮を再訪問し、金正恩党委員長の最側近、金英哲党副委員長と会談した。この場ではっきりしたのは両国の立場の違いだ。秋までに具体的な成果が欲しい米国の足元を見た北朝鮮は...
華原朋美の意味深インスタとネガティブ報道されない不倫事情 (7月18日 01時05分)
先ごろ、73歳の上場企業会長との親密デートを写真週刊誌『フライデー』に報じられた歌手の華原朋美が、自身のインスタグラムに意味深なメッセージをつづった。華原は7月15日、「ありがとうって思うの…今まで歌...
福山雅治との共演で史上最高の濡れ場が期待される石田ゆり子 (7月18日 00時01分)
歌手で俳優の福山雅治(49)が、来秋公開予定の映画「マチネの終わりに」に主演し、女優の石田ゆり子(48)と共演することが、一部スポーツ紙で報じられた。同作は、2016年に刊行されて純文学として異例の1...

2018年7月17日

魚津編【あなたの地域の雑学】見逃し厳禁! 市がわざわざ伝えてくれる超貴重な自然現象 (7月17日 23時01分)
日本における蜃気楼の名所といえば、富山県の魚津市。江戸時代以前から蜃気楼の名所として知られているこの市では、ホームページで蜃気楼予報なども公開している。例年、3月下旬から6月上旬がシーズンなのだが、海...
スクープ! 沢尻エリカ 9月再婚内定で人妻女王様ヘア写真集 (7月17日 23時00分)
沢尻エリカが、事実婚状態とされるレゲエファッションデザイナーの男性と9月にも入籍し、その後、「人妻女王様ヘア写真集」発表に踏み切るという。「相手は約6年前から交際し、2014年頃から沢尻の母とともに事...
剛力彩芽 女優引退→年内結婚→ZOZOTOWN入りか (7月17日 22時07分)
女優の剛力彩芽とインターネット通販大手『ZOZOTOWN』を運営する実業家の前澤友作社長が、7月16日にサッカーのワールドカップロシア大会の決勝戦、フランス代表対クロアチア代表の試合を現地で観戦したこ...
死ぬまで現役 下半身のツボ 省エネセックスで体力温存 (7月17日 21時00分)
関東甲信越では、前代未聞の6月中の梅雨明けとなった。すでに全国的に夏の暑さが始まっており、体力を消耗されている方も多いのではないだろうか。「昼間の日常生活で体力を奪われると、当然、夜の性生活にも影響を...
きゃりーぱみゅぱみゅ『紅』で歌手廃業のピンチ! (7月17日 20時03分)
歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが話題作りを狙ったはずが、一転して廃業のピンチに追い込まれているという。コトの発端は7月4日、きゃりー自身のツイッター投稿だ。この日、彼女は『XJAPAN』の大ヒット曲である...
巨人 高橋由伸辞任に備える江川卓次期監督 (7月17日 19時00分)
タレントのベッキーと巨人・片岡治大コーチの“真剣交際”の影で囁かれているのが、江川卓氏の次期巨人監督就任説。2人を全面バックアップしているのが江川氏、そして監督就任の暁にはヘッドコーチのポストが用意さ...
警視庁、文科省、関東学連、第三者委員会が田中理事長派を完全包囲 (7月17日 17時00分)
日大アメフト部の悪質タックル問題は「黒幕」の登場で“シーズン2”に突入した。7月6日、日本大学は理事である井ノ口忠男氏の辞任を報告した(4日付)。井ノ口氏は学生支援事業などを行う『株式会社日本大学事業...
桂歌丸が病床で明かした落語家一門を越えた“笑点愛” (7月17日 15時00分)
落語家の桂歌丸が7月2日、慢性閉塞性肺疾患のため亡くなった。81歳だった。歌丸は古典落語に精通する傍ら、1966年、29歳の若さで『笑点』(日本テレビ系)の大喜利レギュラーメンバーに抜擢。2006年か...
日本列島を貫く大断層「中央構造線」が歪む巨大地震の“連鎖” (7月17日 11時00分)
「中央構造線」とは日本列島ができる時代に形成された断層だ。九州地方から茨城県まで、日本列島を貫くとされる。地震史を見ても、この付近で発生した大きな地震の後に離れた場所でも大きな地震が発生するパターンが...
有村架純の初主演民放連ドラで見どころになりそうなあのシーン (7月17日 00時07分)
女優の有村架純(25)が10月スタートのTBS系「中学聖日記」で民放の連続ドラマに単独初主演することを、各スポーツ紙などが報じた。同作は同名漫画原作を実写化。田舎町の中学校で初めてクラス担任を務めるこ...

2018年7月16日

細川ふみえ バラエティー復帰で期待高まる爆乳グラビア計画 (7月16日 23時00分)
45歳以上のお父さん方にとって、彼女は永遠のオナペット。その人気は根強いものがあるようだ。6月18日放送の『有吉ゼミSP』(日本テレビ系)に、'90年代にFカップ乳で我々を魅了した元祖巨乳グ...
【動物の不思議】人間の10倍耳が良い猫に間近でリンリンは虐待行為 (7月16日 22時04分)
今や空前の猫ブーム。散歩させる必要もなく、屋内で気軽に飼える癒やし系ペットとして人気沸騰中だ。飼育数は犬を逆転するほどの勢いだという。猫を飼ったことのある人には見慣れた光景だが、エサの準備をしていると...
やくみつるの「シネマ小言主義」 伊丹監督「お葬式」のごとき、ドタバタ喜劇 『セラヴィ!』 (7月16日 21時00分)
この映画は人生で最もおめでたい行事の一つ、ウエディングの舞台裏がテーマなのですが、そのコンセプトが奇しくも伊丹十三監督の『お葬式』と同一。言わば、その結婚式版です。本来ならば式次第通りに粛々と行われる...
プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「佐々木健介」北斗晶との結婚で真の一流選手に覚醒 (7月16日 18時00分)
新日本プロレスやWJでトップを張った佐々木健介だが、そのしょっぱい言動によりファンから“塩介”とけなされた時期もあった。真のトップレスラーへの劇的変化は、鬼嫁の内助の功があってのことだった──。「無理...
キムタク&静香の笑いが止まらないKoki,が荒稼ぎする驚きの「いいね!」 (7月16日 15時00分)
元SMAPの木村拓哉と、妻で歌手の工藤静香の御機嫌が最近、すこぶるいいという。芸能界デビューを果たした二女、Koki,(コウキ)のおかげで、いきなり“億り人”になる可能性が現実化してきたからだ。「二女...
天下の猛妻 -秘録・総理夫人伝- 小泉純一郎・佳代子元夫人(下) (7月16日 11時00分)
小泉純一郎代議士とたった4年で離婚をよぎなくされた佳代子は、「女系家族」の嫁としての苦労を味わった。とくに、純一郎の秘書も務める3女、信子女史はその父親の代から秘書を務め、選挙のノウハウを熟知、小泉に...