週刊実話 記事一覧

2018年4月18日

山本美月イメチェン「陰毛スケ写真集」で超過激“エロ美月”降臨 (4月18日 23時00分)
女優・山本美月(26)は不思議な女優だ。整ったルックスは、実際、高く評価されているのだが、多くの男性誌でも美しさは認めるものの、人気には結びついてないのが現状だ。そんな評判を払拭すべく、近く「セクシー...
死ぬまで現役 下半身のツボ 下半身を強くするダイエット (4月18日 21時00分)
「だいぶ暖かくなってきたので、ジョギングやウオーキングなどの有酸素運動を始めるには、一番いい季節。特に太り気味の方は、体重を落とすことで、セックス能力も向上しますよ」こう語るのは、AV女優でスポーツジ...
貴乃花親方が再起絶望「蟄居生活」(2) (4月18日 19時00分)
大相撲の伝統に関わる事件が起こり、協会首脳を慌てさせたのは、春巡業4日目の京都・舞鶴市巡業のことだった。土俵上で挨拶をしていた多々見良三市長がクモ膜下出血を起こし、突如、仰向けに倒れたのだ。多々見市長...
『メルカリ』上場に暗雲 フリマアプリ王国に“盗品売買”の壁 (4月18日 17時00分)
フリマアプリ『メルカリ』が大人気だ。古着屋や不用品買取店に品物を大量に持って行っても、待たされるだけ待たされて、「全部で100円ですね」などと平気で言われる。車の座席一杯に持っていった50点もの洋服が...
NHK副島萌生アナ パーンと張った“ヨコ乳”で出世街道まっしぐら (4月18日 15時00分)
4月からNHK『サタデースポーツ・サンデースポーツ2020』のMCとして登場した副島萌生アナ(26)に、視聴者の男どもがざわついている。何と言っても司会ぶり以上に気になるのがたわわに実った巨乳、その迫...
金正恩「米朝首脳会談」で大どんでん返し非核化拒否! (4月18日 11時00分)
5月末に行われる見通しの米朝首脳会談最大のテーマ“北朝鮮の非核化”に対し、金正恩党委員長が4月8日“朝鮮半島の非核化”の意思を直接、米政府に伝えた。あくまで北はリビア方式の非核化に応じる考えはなく、補...
頭も陰毛もハゲちゃった人は 今すぐ病院へゴー! (4月18日 02時01分)
あなたは頭も陰毛もハゲている人物を見たことがあるだろうか。特別な事情や変わった趣向で、どちらか(もしくは、どちらも)を剃っている人などはいるだろうが、純粋な意味で陰毛までもハゲてしまっている人というの...
連ドラが“爆死”しても広瀬すずのオファーが途切れない理由 (4月18日 00時40分)
女優の広瀬すず(19)が主演のNHK連続テレビ小説「夏空-なつぞら-」の撮影が今年6月にもスタートする。「来年の4月スタートのドラマにもかかわらず、異例の早期スタート。夏の北海道を舞台にしたドラマで、...

2018年4月17日

西内まりや「エロ仕掛け」の全米デビューは恋人が撮る“ドテ特盛りヘア” (4月17日 23時00分)
前回、西内まりや(24)「話題性なし」の烙印に“引退”の二文字、と報じたばかりだが、所属事務所との契約を終了後、全米に向けたヘアヌード復活を果たす計画を進めているとの情報を得た。「西内は仕事をめぐって...
鹿児島県日置市殺人事件 38歳容疑者と被害者の不可思議な相関関係 (4月17日 21時00分)
現代版“八つ墓村”か?なぜ殺さなくてはいけなかったのか、容疑者の動機と被害者の相関関係がややこしい。鹿児島県日置市の民家で4月6日、男女3人の遺体が発見され、8日に近くの雑木林から男女2人の遺体が発見...
“テレーゼ”のために名曲を作ったのに玉砕 (4月17日 20時50分)
ベートーベンの名曲『エリーゼのために』は、実は“テレーゼ”のために作られた曲だった。テレーゼとは、当時のベートーベンが恋い焦がれていた女性。ベートーベンは、テレーゼのためにこの曲を作り、プロポーズをし...
貴乃花親方が再起絶望「蟄居生活」(1) (4月17日 19時00分)
ここまでやるか――。わずか3カ月で5階級降格となる処分を受け、一代年寄では史上最下位のヒラ年寄になった貴乃花親方(45)。春巡業から再スタートを切る予定だったが、出発直前に外され、自分の部屋で弟子たち...
売春交渉「服買ってくれる人OK!」サバゲ―アプリがJK狩りの猟場と化す (4月17日 17時00分)
「100人対戦バトルロワイヤルゲーム」、同一のフィールドに降り立ったプレイヤー100人が、武器を集めながら、最後の1人になるまで戦い続ける……主にスマホのアプリで、一つの島に上陸して銃を手に殺し合うサ...
ギャラ度外視で挑む加藤綾子女優デビューの正念場 (4月17日 15時00分)
フリーアナの“カトパン”こと加藤綾子(32)が、念願だった女優デビューを果たす。『嵐』二宮和也が主演するドラマ『ブラックペアン』(TBS系)に出演することが決まったのだ。「過去にチョイ役で出たことはあ...
ハメられた佐川前国税庁長官の退職金「忖度損」と籠池被告「獄中生活」 (4月17日 11時00分)
学校法人「森友学園」(大阪市)との国有地取引に関する財務省決裁文書改ざん問題は混迷を増すばかりだ。3月27日に衆参両予算委員会で理財局長を経て国税庁長官に栄転した佐川宣寿氏の証人喚問が行われたが、「刑...

2018年4月16日

再婚は国際結婚!? 今度はスペイン人にロックオンした米倉涼子 (4月16日 23時07分)
今年4月で15周年を迎えたTBS系バラエティー番組「ぴったんこカン・カン」だが、13日放送の2時間スペシャルで、新企画「米倉涼子スペイン人になる!」がスタートした。女優の米倉涼子(42)は「相談がある...
水卜麻美アナが日テレ独立とリンクする“肉まん”Tバック下着愛用 (4月16日 23時00分)
視聴率競争でトップをひた走る日本テレビが大激震に見舞われている。女子アナ女王の水卜麻美アナ(31)に、またしても独立話が再燃しているからだ。「ここだけの話、水卜が退社を申し出たのは、これで3度目だ。一...
噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 木村文乃(30) 意外にセックステクニシャン!? (4月16日 21時00分)
今回取り上げるのは、女優の木村文乃。ヒロイン役の弁護士を演じたドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』(TBS系)が好評のうちに終了。最終回は20%越えの視聴率を叩き出した。眉が弓なりで、...
郵便事業頭打ちで迷走する日本郵政の不動産会社設立の不安 (4月16日 18時00分)
ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、日本郵便3子会社からなる日本郵政が、4月2日に不動産子会社、「日本郵政不動産」を立ち上げた。同社は日本郵政の完全出資で、資本金は150億円、社員は50人程度というが、早く...
ボートレース 福岡『プレミアムGIマスターズチャンピオン』の展望 (4月16日 17時00分)
ボートレース春の名物レースである『プレミアムGIマスターズチャンピオン』が、福岡を舞台に17日より開催される。今年から出場基準である4月1日現在の「年齢」が、満48歳から満45歳に引き下げられ、出場選...
小泉今日子のご指名に“いたします!”と快諾 米倉涼子が“小泉会”新ボスに就任 (4月16日 15時00分)
今や、日本一の女優と言っても過言ではないのがテレビ朝日系ドラマ『ドクターX』シリーズでおなじみの米倉涼子(42)だ。業界関係者に対してのみ4月に公開される最新潜在視聴率は、15.8%を記録。4年連続ト...
天下の猛妻 -秘録・総理夫人伝- 羽田孜・綏子夫人(下) (4月16日 11時00分)
日本新党の細川護煕がカネにまつわるスキャンダルで首相退陣を余儀なくされたあと、なお「非自民」政権に睨みを利かす新生党代表幹事だった小沢一郎(現・自由党代表)は、さて、次に誰を首相の座にまつり上げるかで...

2018年4月15日

フジテレビのあまりにも不可解な“報道自粛ムード”にプッツンしそうなあのタレント (4月15日 23時10分)
「いくら身内を守るためとはいえ、報道機関として終わってます。あの2人に“公開生謝罪”させるぐらいじゃないと、視聴者も社員も納得しません」そう憤るのはフジテレビの報道記者。その怒りの矛先が向けられた「あ...
貞淑美女タレントの性白書 杉咲花vs永野芽郁 4月開始ドラマ主演女優のまだ「半分、青い性。」(2) (4月15日 23時00分)
もう1人は、NHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』(4月2日~)のヒロイン・永野芽郁(1999年9月24日生・18歳。東京都出身)。「脚本家・北川悦吏子氏のオリジナル作品。故郷の岐阜と東京を舞台に、...
プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「フレッド・ブラッシー」ショック死事件を起こした“銀髪鬼” (4月15日 21時00分)
視聴者がショック死した伝説の噛みつき攻撃、悪役に徹したマイクパフォーマンス…。フレッド・ブラッシーが残した爪痕は、今もなお色あせることはない。企業におけるコンプライアンス(法令順守性)に厳しい目が向け...
“前方後円墳”は誤り正しくは“前円後方墳” (4月15日 20時55分)
前方後円墳とは、鍵穴のような形をした古墳のことだ。前が方形、後ろが円形なのでこの名前が付いたのだが、この古墳の正しい見方としては、前が円形で後ろが方形なのだ。これは、江戸時代の学者が間違った推測をした...
話題の1冊 著者インタビュー 青木美希 『地図から消される街 3.11後の「言ってはいけない真実」』 講談社現代新書 920円(本体価格) (4月15日 19時00分)
――被災地では“避難指示解除”が進んでいるといいますが、実際の街の様子はどうなっているのですか?青木昨春に政府が避難指示解除した原発周辺の4町村では、10カ月たっても帰還率は4.3%にすぎませんでした...
ソニー 15年ぶりベース給アップ! 年収で“5%賃上げ”の思惑 (4月15日 17時00分)
森友問題で苦境に立つ安倍晋三首相が、向かうところ敵なし状態だった年明けの経団連新年会で一番に切り出したのは、会員企業への賃上げのお願いだ。安倍首相は常に3%の賃上げを求め続けているが、ようやくそんな動...
矢口真理 祝福ムードゼロ! 再婚で疼きだす“浮気の虫” (4月15日 15時00分)
「せっかくの幸せな報告でしたが、祝福ムードはまったく盛り上がらず、むしろ、置かれている苦しい立場がより浮き彫りになった格好です」(芸能記者)3月27日、元『モーニング娘。』の矢口真里(35)が、交際中...
日本屈指の海賊団はうんこのおかげで奇襲成功! (4月15日 15時00分)
“うんこ作戦”で大陸を襲撃した輩がいる。小学生か!と思わずツッコミたくなるような作戦だが、これがかなり功を奏したようだ。この作戦を行ったのは、日本屈指の海賊団・倭冦だ。倭冦といえば、13~16世紀にか...