0

俺の趣味! 第4回 鈴木みのる ルアーフィッシングを語る!「巡業に釣り竿を持って行くかって? そんなのは基本でしょ!」

2014年11月6日 15時00分 (2014年11月16日 12時02分 更新)

鈴木みのるのルアー・コレクション。すべて水面でブラックバスを釣るためだけに作られたアイテムである

[拡大写真]

全67巻&エクストラ号を刊行し187万部の大ヒットを記録したDVDマガジン『燃えろ!新日本プロレス』の冊子コンテンツから、プロレスラーの意外な一面を掘り下げた「俺の趣味!」を復活公開!

“世界一性格の悪い男”鈴木みのるがハマっているブラックバスのルアーフィッシング。「ぶっちゃけ釣れない」と語る、その深遠なる世界とは?

***

釣りには種類がいっぱいあって、対象魚によって仕掛けや餌(えさ)も変わってくるし、面白いよ。ちっちゃい頃からありとあらゆる釣りを経験してきたけど、今一番ハマってるのはブラックバスの「トップウォーター・ルアーフィッシング」だね。

たいていの釣りは、対象魚に対する釣り方が数種類しかないんだけど、ブラックバスだけはものすごくたくさんの種類がある。ルアーフィッシングはその中のひとつで、その中でもトップウォーターというカテゴリーが好きなんだ。ここにあるルアーはすべてトップウォーター(水面)に浮かべてブラックバスを釣るためだけに作られている。見た目は完全にオモチャだね。

この特殊な釣り方を楽しんでいる人口は非常に少ない。まさにマニアの世界だね。釣り好きな人にとっても「何これ?」っていうカテゴリーなんだよ。だって、普通のルアーは魚に似てるもんだけど、これはまったく似てないから。こんなんで何が釣れるんだ?って自分でも思うよ(笑)。

ぶっちゃけ、これはあまり釣れない(笑)。餌をつけたほうが釣れる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!