3

JRA木幡育也騎手 禁止薬物検出で30日間騎乗停止

2017年9月14日 15時08分 (2017年9月14日 16時52分 更新)

木幡育也

[拡大写真]

 JRAは14日、木幡育也騎手(18)から禁止薬物が検出されたため、9月14日(木)から10月13日(金)まで30日間騎乗停止すると発表した。

 JRAの発表によると、10日に実施した騎手の薬物使用に関する検査で「対象薬物として指定されている利尿剤『フロセミド』が検出されたことが判明しました」としている。

 木幡は木幡初広騎手(52)の三男。長男・初也(22)、次男・巧也(21)もJRAの現役騎手。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    馬に興奮剤ってならわかるけど、人に薬物で効果あるのか?

    4
  • 匿名さん 通報

    どういう経緯でとったかわかんないけど、仕方ない。復帰したら騎乗で魅せろ!頑張れー

    2
  • 匿名さん 通報

    減量に間に合わせるためだろう。 今年デビューして4勝しかしていない。-3kgの斤量が減量なので 体重が48kgくらいじゃないと馬に乗れないことがある。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!